FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

旭川駅の裏に、花壇が出来たという。
花なら、何でもいいかと思って、行ってみた。

そうしたら、何と、山に行かなければ、見られない花だった。
もうけた気分になった。

オダマキの花は、いい。   色に姿に、魅了される。
名前の分からない、不思議な姿の花もあった。

晩は、Mさんの家に呼ばれた。
遅くまで、飲んだ。
いっぱい、ご馳走になって。
    ※    ※    ※    ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

目的地は、ここ。   駅裏。



旭川駅周辺が、再開発されいる。   左に駐車場。   
向こうは、15丁目辺り。  10分ほど真っ直ぐ行くと、蜂屋の本店。

駅は、8丁目辺り。   左の方。

14年6月27日 (1)     14年6月27日 (2)

右遠くに、旭川駅。   左に、忠別川にかかる、鉄橋。  富良野線。

14年6月27日 (3)

走ってる人が、通り過ぎた。   どんな足か、見てしまった。
左足の筋肉が、ぽこんと出てない。  右と違う。
そう言えば、私の右足は、元々、左のようには、太くなかった。  思い出した。  左の、95㌫くらい。
今は、80㌫。

橋は、神楽橋。  右から、渡ってきた。   右に行ったら、上川神社。  
昔、その近辺に、離宮を造る計画があった。   天皇の立派な別荘の感じ。

14年6月27日 (26)     14年6月27日 (4)

富良野線。  高校・大学と、7年間、美瑛から通った。   毎日乗った。
忠別川の上流に、天人峡温泉と旭岳温泉。  旭岳温泉から、旭岳に。
旭川市は、この川の、上流の水を、水道に使っている。   だから、旭川市の水道水は美味しい。
   天人峡~羽衣の滝・敷島の滝~  他 (2009/07/31)
   旭岳に登ったが、8合目で雨に。 引き返して、花を見た。~東川町~  他  (2013/8/9)

14年6月27日 (5) 

いつだったか、少し書いたことだけど、
富良野線の歴史には、大事な時代があった。
札幌から釧路に行くとき、札幌⇒旭川⇒富良野⇒釧路、って行った時代があった。

明治40年(1907年)から、大正2年(1913年)まで。  6年間。
それ以降は、滝川から富良野に行った。  新しく鉄道が。 近道。

石川啄木がここを通ったのは、鉄道が出来た、2年目の春。  明治41年(1908年)
根室まで線路はまだなく、釧路が終点だった。 啄木は、そこに降り立った。
   「さいはての駅に下り立ち 雪あかり さびしき町にあゆみ入りにき」 って、歌った。
        ノロッコ号に乗って、釧路の街へ。  幣舞橋、そして、石川啄木と小奴。~釧路市~ 他 (2013/9/2)



ヒメジョオン(姫女菀)。  雑草の花って、イメージ。   女菀(女苑・じょおん)って花が、中国にあるよう。

14年6月27日 (25)     14年6月27日 (6)

旭川駅。   工事が続いている。    

14年6月27日 (7)

氷点橋。   昔は無かった。   ずっと行くと、突き当りに、三浦綾子記念館。(3年前に撮影)  
氷点は、彼女の代表作の1つ。
最初の橋の上流辺りが、「銃口」の中に、登場する。 炊事遠足だったかな。
     ※銃口は、とにかく面白い。  銃口が生まれる瞬間  カナダの音楽 他  (2008年11月11日)

14年6月27日 (8)

駅の、向こう隣りにも、橋が。   クリスタル橋。        昨年の秋に、開通。   

14年6月27日 (9)

駅裏です。    花畑があった。   遠くから見たら、分からなかった。

14年6月27日 (10)     14年6月27日 (11)

普通の花壇と違う。

14年6月27日 (12)

山野草みたい。

14年6月27日 (13)     14年6月27日 (14)

去年来た時、気づかなかった。

14年6月27日 (15)

名前は、分からない。

14年6月27日 (16)

反対から見たらこう。

14年6月27日 (17)

ニッコウキスゲ。   北海道では、エゾカンゾウ。
今月の13日、福島県の雄国沼に行った。   咲き始めだった。   
あれから2週間。   2日前の雄国沼は、こう。 満開。

14年6月27日 (24)     14年6月27日 (39)

オダマキ。   いい花。  久しぶり。  早池峰山で見た、オダマキ。   八甲田山で見た、ミヤマオダマキ
漢字で書くと、苧環だそう。  機織りの際に麻糸をまいた、こんな道具。   
似てると言えば、似てるかな。

  ※ 上の山2つは、花の宝庫だった。  驚き。 強烈。 ウスユキソウを見たくて、みんな早池峰山に。
      ハヤチネウスユキソウ(早池峰薄雪草)の咲く、早池峰山 ~北上山地の最高峰~  明日岩手山へ  他  (2010/7/26)
      八甲田山は、稜線と湿原が美しい。 そして、多くの花。~青森市~  他  (2013/7/14)

14年6月27日 (28)

左は、分からない。  初めて見るような。   
右は、オオバギボウシ。  若葉は、山菜のウルイだそう。 こんな酢味噌料理などに。 食べてみたい。

14年6月27日 (29)     14年6月27日 (30)

これは、よく見る、タチギボウシ。   立擬宝珠。   立木帽子ではない。
蕾(つぼみ)が、擬宝珠(ぎぼうしゅ)に似ている。

14年6月27日 (31)     14年6月27日 (32)

ここから下は、分からない。

14年6月27日 (34) 

14年6月27日 (33)     14年6月27日 (36)    

駅に入ってみた。   美瑛の丘の写真があった。    一番手前は、四季彩の丘。
   美瑛の丘と花。 ぜるぶの丘、四季彩の丘、他。~美瑛町~ 栄冠は君に輝く。 (2013/8/7)

14年6月27日 (18)

上を線路が通っているので、吹き抜けの天井が作れない。  開放感がないかな。

14年6月27日 (19)

正面に、緑橋通り。     西武の建物の左が、買物公園の通り。

14年6月27日 (20)     14年6月27日 (21)

駅の中に、お菓子屋さん。  旭川、札幌、帯広には、お菓子屋さんが多い。

14年6月27日 (22)

戻っている。

14年6月27日 (23)

花の名前をもっと知っていたら、花を見ても楽しい。
この夏は、新しい名前を、10個くらいは、覚えたいもんです。

今日調べていたら、嵐山の方に、北方野草園がある。
一度行ってみましょうか。

大雪森のガーデンも、一度は行かなければ。
入園料800円と、安くはないけど。
昨年は、作っていた。 だから、無料。
   「大雪 森のガーデン」、プレオープン。  道北の新たな観光地へと。~上川町~ 他 (2013/8/20)

【今日の歌】    吉田拓郎    素敵なのは夜
             Mさんから、拓郎の新しいアルバムのコピーを頂いた。
             気に入った曲は、上に書いたの。 YouTubeにはない。
             それで、アップした。
             曲名を入れると、消されやすいので、入れなかった。
               ※ 音楽のアップは、いつも、札幌のTさん。
                  教えてもらって、やってみた。



【停泊場所】   Mさんの家の横

【明日の予定】    青い池と白鬚の滝。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 【拍 手】
.         

スポンサードリンク

 
 
元々、旭川市には、大きな観光地は無かった。
みんな素通りして、美瑛を見たり、層雲峡に行った。

ところが、旭山動物園が出来た。
道北の、一大観光地に。

そして今、上野ファーム。
観光バスがやって来る。

今年の春、近くの上川町に、大雪森のガーデンもオープンした。
とても広い。
そこの花を担当したのは、上野ファームの、上野砂由紀さん。

1つの小さなイングリッシュガーデンが、道北の観光を変えようとし、
今はもう、変えてしまったかも知れない。

日本には、たくさんの花園がある。
バラ、ショウブ、ダリヤ、ヒマワリ、コスモス、シバザクラ等々。
今年も、たくさん見てきた。

でも、私の一番好きな所は、今日見学する、上野ファーム。
    ※    ※    ※    ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

旭川市永山にある。



動物園から、車で5分。



この山が、見えてくる。   目印。   永山の開拓は、明治24年から。   屯田兵による。

14年6月26日 (1)     14年6月26日 (30)

お店やレストランは無料。   花の方は、500円。

14年6月26日 (3)

入り口前の庭。   家庭なら、この広さ。

14年6月26日 (29)     14年6月26日 (2)

入った所に、これが。
上野さんの入植は、1906年。   明治39年。  
24年が最初だから、まだ、13年しか経っていない。   早い時期に入植している。
   ※ 上野ファームから、少し離れた所に、国道39号線。   北見に行く道。
      この道が出来たのは、明治24年。  熊はどこにでもいた時代ですね。

14年6月26日 (4)     14年6月26日 (5)

レンガが、イングリッシュガーデンの特徴。
ここから、花園の中に。

14年6月26日 (6)

イングリッシュガーデンとしてスタートしたが、今は、北海道ガーデンと呼んでいる。
それでも、イングリッシュガーデンを学ぶ人は、全国からやって来る。

今年も夏が来て、花が咲いた。

14年6月26日 (7) 

私は、毎年見に来ている。  3年前から。
花の種類が、とにかく多い。   ブログの最後の写真が、今咲いている花の写真。

14年6月26日 (8)

花は、多年草が基本。   
バラ園など、他の花園との違いは、花の種類の多さですね。
それがあるため、イングリッシュガーデンは難しい。

雑草に見えるのもあるけど、みんな花。

14年6月26日 (9)     14年6月26日 (10)

射的山に行ってみる。    今日もいい天気。   夏本番。

14年6月26日 (11) 

上盆地の中。   広い。
右の写真の、右遠くに、山。   あっちの方に行くと、北見かな。

14年6月26日 (12)     14年6月26日 (13)

遠くに、旭川市街。    旭山動物園は、左の方。

14年6月26日 (14)

花によって、咲く時期、背丈などの特徴は、みんな違う。
6月の後半の今頃に、何を見せたいか。
設計図を作る時は、それを考えて作る。

1つの学問と言えるほどの内容を、勉強しないと出来ない。

花の中には、今日は暑すぎると思ってるのもある。
夕方まで、少し葉をしなっとさせて、我慢。

14年6月26日 (15)     14年6月26日 (16)

花壇をつくる難しさは、乗り越えた時に、花壇の魅力の大きさとなって、戻ってくる。
バラ園の魅力は大きい。  菖蒲園もそう。
      伊豆のローズガーデン、河津バガテル公園。  バラが、ちょうど満開。~河津町~  他  (2014/5/31)
それでも、上野ファームに来たら、魅力の大きさは、それらを越えてしまう。

バスが来ると、人がどっとやって来る。
ガーデン街道を巡る、ツアーがある。

14年6月26日 (17)

あるツアーの人が言った。  ここが最後でよかったね、って。
ここを最初に見ていたら、みんなつまらなくなる、って意味。

花の世話をしている人が、今日は、2名いた。
何かを聞いたら、丁寧に説明してくれる。

14年6月26日 (18)     14年6月26日 (27)

白樺。   暑い夏でも、涼しい。

14年6月26日 (19)

奥に、世話してる人。   草取りだけではない。
終わった花は、根の上で切る。   そんな作業も。  いろいろ、教えてもらった。

14年6月26日 (20)

別の区画。   サークルボーダーと、呼んでいる。

14年6月26日 (21)

バラが咲いている。   北海道は、何とか持っている。   本州は、終わり。

14年6月26日 (22)     14年6月26日 (28)

上野ファームの魅力は、人にもある。   今日はそれを感じた。
誰と話しても、みんな温かい。  

これは、上野砂由紀さんの雰囲気と思っている。
彼女の性格と、花に対する考えが、生み出したもの。
その中には、北海道人だなって感じる、おおらかさのようなものも。

ここに来る、魅力。

いい感じ。

14年6月26日 (23)

少し前に、小町の郷で見た、芍薬(しゃくやく)。   この花の前で、みんな立ち止まった。

14年6月26日 (24)     14年6月26日 (31)

右はテッセン。   誰かが、言ったので分かった。

14年6月26日 (26)     14年6月26日 (32)

いいバラがあった。  私が撮影した後、別の人がすぐに撮り始めた。
バラは、私により、いい表情をしている。  ・・・。

14年6月26日 (33)     14年6月26日 (34)

密を吸う管を、ヒュッて、伸ばしている。   いつもは、丸めて。   右は、ジギタリス。

14年6月26日 (35)     14年6月26日 (25)

フォックステール。

14年6月26日 (36)     14年6月26日 (37)

左は、ラムズイヤー。   意味は、子羊の耳、だそう。

14年6月26日 (38)     14年6月26日 (39)

ジギタリス。

14年6月26日 (40)     14年6月26日 (41)

左は、アリウム・ヘアー。   変わった花。   右はバラでいいかな。

14年6月26日 (42)     14年6月26日 (43)

小さな花です。   この庭は、虫たちの楽園。

14年6月26日 (44)

花の名前は、ここで知ることが出来る。

14年6月26日 (45)     DSCF0852ppp.jpg

花の名前は、全部は、調べきれませんでした。
もしかしたら、売店に、本が売っていたかも知れません。
1冊あってもいいかな。
私が持ってるのは、山の花の本、だけ。

上野ファームは、今年も良かったです。

  ※ 美瑛、上富良野の花も、これから咲き始めますね。
     十勝岳の花も、気になります。

【関連ブログ】
   「大雪 森のガーデン」、プレオープン。  道北の新たな観光地へと。~上川町~ 他 (2013/8/20)
   ガーデニングの聖地、上野ファーム。  季節によって変わる、花々。~旭川市~ 他 (2013/8/10)
   北海道ガーデン、上野ファームは、花が満開。~旭川市永山~  他  (2012/8/19)
   北海道ガーデン 上野ファーム ~旭川市~  他  (2011/8/23)

【その他】   昨日、病院に行ってきました。
        骨折の部分はすっかり治って、今問題の部分は、それとは関係ないよう。
        どうも、骨折した時、アキレス腱の少し上の部分を、傷めたよう。
        足自体が、そこを治すために、固くなって、ガードしているという。  
        治るまで、1年とか、それ以上かかるそう。
        することは、運動と、ストレッチ。  痛くなったら、やめる。
        100㌫は、戻らないかも知れない。

        治すために、歩くのを続けます。 
        厳しい登山は、出来ない。

        足の筋肉も、鍛え直すしかない。
        自分の不注意から。  仕方ない。

【今日の動画】    上野さんは、こんな感じの人。



【停泊場所】     姉の家の前

【明日の予定】     市内のどこか。  近く。  晩は、お世話になっている、Mさんの所に。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 【拍 手】
.         

スポンサードリンク

 
 

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。