FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

明智光秀が信長を討った本能寺の変は、1582年の6月2日。
光秀軍は、前日の夕方、亀山城を出発する。
兵は、13000。 列が長くなるので、3つのルートに分かれて。

一番北が、明智越(あけちごえ)と言われる道。
いつかは、歩かなければならない道。
山への入り口が分からないので、探しに行ってきた。

途中、文覚上人という名前に、出会った。
どんな人か、調べてみた。
面白い。
    ※    ※    ※    ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

今日の場所は、保津川の北。



下の地図と変わらない、簡単な地図しか持っていない。

888888833.jpg

山の下に車を置いて、登りだした。
畑の人に聞いたら、文覚寺の方と、教えてくれた。

その文覚(もんがく)寺。

14年4月24日 (2)

文覚(もんがく)上人ゆかりの、とある。

14年4月24日 (1)

文覚上人を調べたら、大きな人だった。
この地で幼少のころ過ごしたために、この寺があった。

伊豆に流されて、頼朝と知り合う。
頼朝も流されていて、まだ、立ち上がっていない。

文覚上人は、立ち上がるよう促す。
頼朝は、流人の身だから難しいという。

文覚は、頼朝の父義朝の無念さを訴えた。
そうして、後白河法皇から、平氏打倒の院宣(許可証)を、ある人の協力のもと、手に入れる。
そのために、京都に行って。 院宣を、頼朝に渡す。

文覚がいて、頼朝は、世に出る決心をし、出ることが出来た。 (以上、平家物語による)

文覚は、寺の復興など、他の活躍もしている。


道は、こっちを行く。
亀岡市は、丹波の南の端。

はるか昔は、湖だった。  丹(あか)い波があって、丹波と呼ばれた。
北の高い部分は、昔から陸。

古い神社や寺は、この地域に集まっている。
家並みが、今も、何となくふるい。

狭い所に、集まっている。

14年4月24日 (3)

分かれ道。   左に行ったら、水尾。  標識がある。   どっちだろう。
聞いたら、右だった。  右の壁の少し向こうに、書いてあった。

※ 左の道は、調べたら、林道で水尾につながっていた。

14年4月24日 (4)

感じのいい道が続く。

14年4月24日 (5)

愛宕(あたご)ってある。  この道は、昔から愛宕への道のよう。
愛宕山の愛宕でいいのか。 そこは、光秀が、本能寺の前にお参りに行った所。
その時も、明智越を通っている。

14年4月24日 (6)   14年4月24日 (7)

着いた。   ここだ。
深い山道。   途中で聞いた人は、みんな、今から行っても暗くなるからねと、言った。

14年4月24日 (8)

水尾まで、2時間。  この距離なら、無理なく行けそう。
水尾の出口は、見たことがある。

これで安心。  天気のいい日に、必ず行く。

この地図に関するブログは、関連ブログで紹介しますね。

14年4月24日 (9)

ここでは、前日の、午後10時出発とある。

私は、愛宕山に寄って、本能寺に行ったと思っていたが、そうでない考えが、主流のよう。

14年4月24日 (10)

光秀は、どうして、信長を討ったのでしょう。

本能寺の変は、1582年6月。
この年の3月の、武田氏は、天目山で滅びる。
家康が活躍する。

信長は、安土城に家康を呼んで、接待する。  5月のこと。
接待の役を、光秀がする。

何かの失敗で、信長に咎められる。
この恨みで殺したとも。  でも、いろんな説がある。

別の道を戻った。 途中で、亀岡の市街地が。 右に、亀山城跡が見える。

14年4月24日 (11)

小さな、亀の形の山に、亀山城はあった。
   ※ 亀岡市は、元々は、亀山だった。 明治に亀岡に変更。  伊勢の方にも、亀山があるので。

あそこから、光秀軍は出発。  ※ この写真の少し右に、保津川下りの出発点。

14年4月24日 (12)

光秀が犯人だが、黒幕は誰でしょう。
一番もうけたのは、秀吉。  秀吉が怪しい。
次に、儲けたのは、家康。   秀吉の後だけど。

家康は、本能寺の変の後、自分も殺されると思った。
家康は、黒幕は、秀吉と思っていたかも知れない。
堺にいた家康は、一目散で、岡崎に戻る。
この時が、家康の一番の危機だったと、言われる。

馬堀地区。  左に、トロッコ列車の終点。

14年4月24日 (13)

こんな道を通って。

14年4月24日 (14)   14年4月24日 (15)

時間があるので、請田(うけた)神社に。  
10分ほど歩く。 この道をずっと行ったら、京都に。   以前歩いた。

14年4月24日 (16)

着きました。

14年4月24日 (17)

請田神社。    この地一帯の、開拓着工の鍬入れを受けたので、請田神社。   そんな説明が。

14年4月24日 (18)

保津川をはさんで、手前は、トロッコ列車の線路。 鉄道は、直ぐトンネル。
列車が出てこないかなと思ったら、直ぐに出てきて、それにびっくり。

14年4月24日 (19)

中央に、トロッコ駅の終点。

14年4月24日 (20)

子どもが遊んでいる。   中学生か。

14年4月24日 (21)

拝殿。

14年4月24日 (22)

戻って、ここが、川下りの出発点。

14年4月24日 (23)

ここで乗る。  こんなように

14年4月24日 (24) 

今日は、明智越を歩くための、下準備でした。
歩けるなって、分かりました。
いつ行きましょう。

関連ブログを、いくつか載せますね。
  亀山城から本能寺まで ~京都市~  他  (2011/11/29)
  清和天皇の墓がある、京都の隠れ里、水尾 ~京都市~  ききょうの花(山崎ハコ)  他  (2012/6/25)
  安土城跡は、信長の夢の跡。  安土城天主、信長の館。~近江八幡市~  他  (2013/6/21)
  愛宕山に登る。 保津峡駅~水尾~愛宕山~嵯峨嵐山駅。~京都市~  他  (2013/4/11)
  亀岡市、出雲大神宮の紅葉は、真っ赤だった。~亀岡市~  他  (2013/11/20)
武田勝頼の最後は、天目山の麓の田野。 今はそこに、景徳院。~甲州市~  他  (2011/11/2)

【今日の歌】



【道の駅】   ガレリアかめおか

【明日の予定】  宇治平等院。   時間があれば、歩きたい。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 【拍 手】
  

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。