FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

宇土(うと)市の住吉海岸に、変わった道があるという。
潮が引いた時だけ、姿を見せる道。
横に、電信柱。

今日の夕方行ってみた。
潮は引いていて、1㌔程歩くことが出来た。

エンジェルロードとは違う、海の道。
いったい、何に使うのでしょう。
初めて見る、海の風景だった。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

場所は、宇土半島の北の付け根 近く。



衛星写真では、海に中に、このように道。

14年2月22日 (1)

一帯は宇土市住吉町。
住吉海岸公園として、整備されている。

公園の左に、駐車場。  そして、長部田海床路。

vvmmmんm

海床路(かいしょうろ)という言葉は、一般的ではなく、この地域で使われている言葉のよう。

床には、底の意味があります。 
河床(かしょう)という言葉があって、川の底の意味。
海床(かいしょう)は、上の言葉をヒントに、作りましたね。

海の底の道なので、海床路。

この地域は、宇土市住吉町長部田(ながべた)
それで、長部田海床路。

潮が引いているので、海床路が、出ている。

14年2月22日 (4)

遠くに船が見える。
潮が引いてる時は、あそこが、港(船着き場)。

14年2月22日 (2)

上の写真の左。  宇土半島。 この道を行っても、天草に行ける。

14年2月22日 (3)

潮が引いてる時も仕事が出来るように、海床路を作ったんですね。
船まで、約1㌔。

14年2月22日 (5)

行ってみることに。  急に満ちてくることはないだろうって・・。

14年2月22日 (6)

※ 仕事の時は、このように車が通る

北方面。  九州本土。  遠くは、ノリの養殖ですね。

14年2月22日 (7)

振り返って。   左の森に、住吉神社。

14年2月22日 (8)

満潮の時は、左の、貝が付いてる黒い部分まで、海水が来る。

14年2月22日 (9)

潮は満ちて来ないので、ずっと行くことに。

一度見えなくなった夕陽が、急に、現れた。

14年2月22日 (10)

一瞬まん丸になって、直ぐに、雲に沈んだ。

14年2月22日 (17)

潮が引いた時の港に着いた。

14年2月22日 (11)

ノリの養殖ですが、貝も獲れるようです。 

14年2月22日 (12)

シラサギが2羽。  小さい。

14年2月22日 (18)

※ 追記

  上の2羽について、コメントで情報をいただきました。
  シラサギではなく、クロツラヘラサギでした。
  世界に2000羽しかいない珍鳥で、絶滅危惧種。
  初めて聞く名前です。

  写真を拡大して、下に載せます。
  口が平べったいですね。

DSCF9960pppp

  コメントいただき、ありがとうございました。

道は、もう少し先まで。

14年2月22日 (19)

宇土半島です。

14年2月22日 (20)

足元です。  これが、ノリなんでしょうか。

14年2月22日 (13)

向こうに戻ります。

14年2月22日 (14)

※ 夜になって、このように、灯りがつくことも

右の森は、住吉神社。
左に、小さな島。  風流島(たわれじま)。 たばこ島とも。
古い歌に、出て来る。

  伊勢物語に、「名にしおはゞ あだにぞあるべき たはれ島 浪のぬれぎぬ 着るといふなり」
  松葉集に、 「恋といへば あだなる浪の たはれ島 たはふれにくき までにかけつゝ」

この島は、古くから、航路の目印だったようです。

14年2月22日 (15)

シラサギです。   逃げません。

14年2月22日 (16)

絵になりますね。 可愛い。

14年2月22日 (21)

足でかき回して、餌を探している。



次の日になっても、潮は満ちなかったので、下の写真を。 (宇土市のHPからお借り)

606_01_L.jpg

宇土市を調べていたら、変わった道があると分かって、見てみました。

海床路は、仕事のためにって、知恵が生み出した道ですね。
近くに、あと2つあるようです。

この浜では、アサリも獲れるでしょうね。
いつだか食べた、アサリ汁が美味しかった。
売ってたら、買ってみます。

【関連ブログ】
   天使の散歩道(エンジェルロード)を歩いてみた。  世界一狭い、土渕海峡。~土庄町~  他  (2012/12/8)

【今日の歌】   サウンド・オブ・ミュージック

映画のモデルになった、トラップ一家の、次女の方が亡くなりました。
下は、ネットの記事です。

  オーストリアからの報道によると、マリア・フランツィスカ・フォン・トラップさん(ミュージカル映画「サウンド・
  オブ・ミュージック」のモデルとなった一家の次女)が、18日に米バーモント州で死去。99歳。

 「ドレミの歌」や「エーデルワイス」などの名曲で知られる「サウンド・オブ・ミュージック」のモデルとなったトラ
  ップ一家合唱団の子どもたち7人のうち、唯一存命だった。
  トラップ一家は1938年、ナチスを逃れてオーストリアから米国に亡命し、家族合唱団として人気になった。
  一家の話は65年に、ジュリー・アンドリュース主演で映画化され、ヒットした。(ベルリン=松井健)

ドレミの歌。



エーデルワイス。   この曲で、ウスユキソウの人気が上がった。



※ 日本で見つかるウスユキソウでは、ハヤチネウスユキソウが、エーデルワイスに一番近いと言われる。
  それを見るために、多くの人が、早池峰山に登る。  遠野市の少し北にある山。
   ハヤチネウスユキソウ(早池峰薄雪草)の咲く、早池峰山 ~北上山地の最高峰~  明日岩手山へ  他  (2010/7/26)
   旅は一休み、25日目。  15分でにっぽん百名山、「早池峰山」~南丹市~  他  (2013/12/17)

【停泊場所】   住吉海岸公園、駐車場。

【明日の予定】  どこかに寄って、島原に。   明後日、普賢岳の予定。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、3位。 旅行全体で、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                               ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 【拍 手】
  

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



熊本県は、古い町並みを残すことに、関心がなかったのか。
関心があっても、しなかったのか。
九州で、重伝建地区に選定された町並みがないのは、熊本県だけ。

そんな中、可能性のある町並みが。
宇城市の松合地区にある、土蔵白壁の町並み。

選定されるために、何が足りないのか。
県や市の計画のもと、その辺を整備したら、可能性はあるように見えます。
       ※ 他の選定された町並みと、比較して。

現在は、町並み保存会が中心になって、保存の取り組みがなされていた。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

道の駅不知火から、数㌔の地点。



駐車場は、港の近くに広く。  国道の向こうに、町並みが。
宇城市不知火町松合(まつあい)。

14年2月21日 (1)

この本通りが、町並みの中心。  西側の端が見えている。

14年2月21日 (2)

円い窓が見える。  
もしこの窓が、昔から無かったものなら、伝建地区の選定にとっては、問題。
               (文科省から指摘されたことを、後で、ビジターセンターで聞く)

14年2月21日 (3)

火事が多かったために、家が、土蔵のような造りになっている。

14年2月21日 (4)

これほどの町並みでなくても、伝建地区になっている所は、いっぱいある。
古い家が、散らばって、点でしかない所も。

14年2月21日 (5)

小さな、天満宮。   梅が咲いた。

14年2月21日 (6)

船溜り。  港が、このように入り込んでいる。  他に、あと2ヶ所。
海への階段の、雁木(がんぎ)が見える。

14年2月21日 (7)

地図があった。   こんな地図なら、歩きたくなりますね。

14年2月21日 (8)

漁業、醸造、廻船で栄えたとある。   醸造は味噌・醤油ですね。 廻船は、船で物を運んで儲ける。

14年2月21日 (24)kkk

火除(ひよけ)道を、上がって来た。  大きな家。

14年2月21日 (10)

こんな通りの左に、御船千鶴子の生家跡とあった。
この人は、千里眼と言われた人。  占い師のようなもの。
Wikipediaでは、良くは書いていない。 「能力」の存在は極めて疑わしい、としている。
24歳の若さで、自殺を図り、死亡した。

14年2月21日 (11)

赤煉瓦の家が、時々見られる。   明治に入っての建物か。

14年2月21日 (12)

お地蔵様。

14年2月21日 (13)

ビジターセンター。  ここで、お話を聞かせてもらった。
いつの日かには、重伝建地区にと、望みを持って取り組んでいる。
町並みの整備にです。

※ 私は、産業の発展が大事になりますねと、伝えた。    

14年2月21日 (14)

大歳宮。   初めて聞く名前。  
大年(歳)神(おおとしのかみ)が、祭神のよう。  (神話に出て来る神)

14年2月21日 (15)

変わった表情。

14年2月21日 (16)

取り壊した橋の一部。  石橋の仕組みがよく分かりますね。 

14年2月21日 (18)

昔の絵。  1日でいいから、江戸時代に行ってみたい。

14年2月21日 (17)

町並みは、後ろに、もう少しある。 向こうに、戻る。

14年2月21日 (19)

さっきの、大歳宮。

14年2月21日 (20)

古い町並みを、なぜ残すかですね。  その価値を整理する。
そして、地域の人が、共通にそのことを認識する。 分かる。 
それが、何よりも、大事ですね。

14年2月21日 (21)

正面に小さな橋。  松合橋。

14年2月21日 (22)

下は、石橋だった。   新しい橋を、隣に作ることが出来たら、ベストですね。
可能なら、今からでもやっていい。  霊台橋のように。

川をきれいにして、下に下りて、見られるようにしてもいい。

14年2月21日 (9)

西の端に来た。

14年2月21日 (23)

道の右に、駐車場。  海は、不知火海(八代海)。

14年2月21日 (25)

戻る途中、永尾剱(えいのおつるぎ)神社に寄った。
神社の背中。  海を向いていた。

14年2月21日 (26)

神社の位置の地形が、魚のエイの尻尾に似ているので、永尾(えいのお)の名前。
今も、氏子はエイを食べないそう。

この神社への参拝は、海から来るのか。  鳥居は、海の中。

14年2月21日 (27)

ここを上がって、拝殿へ。

14年2月21日 (28)

神社の下に、不知火の説明。  誰が火を出しているか分からないので、不知火。

14年2月21日 (29)

松合は、白壁の家並みが、美しかったです。
いつの日か、重伝建地区に選定されるといいですね。

その時は、熊本県にも、重点地区が生まれたとなります。
価値あります。
そうなった時は、また来ますよ。

【今日の歌】 Tango - Roxanne



Yuna Kim 2006 Trophee Eric Bompard SP
ジュニアの最後と、シニアの最初の年は、この曲で勝負します。 
                  (映画、ムーランルージュの、ロクサーヌ)
このフランス杯のが、一番いい演技です。
彼女を知ったのも、このプログラムです。
音楽に合わせて、演じています。 7年ちょっと前です。



【道の駅】   うき



【明日の予定】  宇土市のどこか。  停泊場所がなければ、島原に渡るかも。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                               ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 【拍 手】
  

スポンサードリンク

 
 

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。