FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

ツルの北帰行が、始まった。
今日は天気がいい。
でも、北風なので、ツルは飛ばない。
    ※ 今日は北風と、社長さんから聞いていた。

行人岳の頂上で、誰もが、北に向かうツルを見送る。
そこからの風景は、いつ見ても、いい。
出水市、水俣市、天草諸島全体が、見渡せる。
行ってみた。

その後、伊唐島大橋を渡って、伊唐島に。
この島も、橋で裕福になった。

夕方、社長さんと、長崎鼻で沈む夕日を見た。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

長島の一番高い山が、行人岳。



行人岳、伊唐大橋、長崎鼻に、行く。

14年2月12日 (16)

行人岳の頂上からは、北方面が見える。 180度以上。
右に、出水市。  左端に、牛深市。  正面遠くに、雲仙(普賢岳)。  

14年2月12日 (3)

北風でツルは飛ばないと分かっているから、見学の車は少しだけ。

出水市方面。
ツルは、〇の下にいる。 薄い山と濃い山の間に。

14年2月12日 (1)

南からの風なら、ツルは、羽ばたかなくても、北に向かえる。

出水市の拡大。  市街地の右に、田んぼが広がっている。  ツルは、そこにいる。

14年2月12日 (24)

上の写真の左。  遠くに、水俣市。

赤い〇の島の上を、ツルが通る写真を、後で紹介。

14年2月12日 (2)

北方面。 諸浦島と伊唐島には、橋がある。   獅子島には、フェリーで。
天草へのフェリーは、諸浦島から出ている。  小さな可愛いフェリー。  ロザリオ

正面に雲仙。  
  ※ 山をみんなまとめて、雲仙岳。 中心の山は、普賢(ふげん)岳。
    1週間後くらいには、あの山の上に。  寒くなければ。

右の家の上を飛ぶツルの写真を、後で紹介。

14年2月12日 (6)

拡大。  諸浦島は、ちょっとしか離れていない。 

14年2月12日 (28)

さらに、左方向。   海の向こうは、みんな天草。 

14年2月12日 (4)

もっと左に、牛深市。  遠くに。

14年2月12日 (5)

牛深市。   橋は、ハイヤ大橋。  フェリーが向っている。
    ※  牛深ハイヤ大橋・海彩館 ~天草市牛深町~  フェリーで長島に。   他  (2010/2/10) 
           (この日、社長さんに、初めてお会いした)

14年2月12日 (27)

フォトコンテストの写真。  頂上に展示してあった。
頂上から撮影した物。
普通は、行人岳より高く飛ぶが、このように、低く飛ぶことも。

さあ行くと決めて、この編隊。

14年2月12日 (23)

写真は、どこを飛んでるか分かる方が、価値が高いよう。
上の写真は、下の写真の、島ですね。

14年2月12日 (29)

上昇気流に乗って、旋回して、高くに。

14年2月12日 (22)

上の写真は、下の家の上。

14年2月12日 (30)

見送る時は、また来いよ、って気持ちになる。
何せ世界中に、たったの1万羽とかしか、いないんだから。

伊唐大橋に向かった。

大きな橋。  675㍍。  
吊り橋ではなく、斜張橋(しゃちょうきょう)。  

14年2月12日 (7)

吊り橋との違いは、下です。

SyachokyoVsTsuribashi.jpg

この橋は、どうやって作るのでしょう。
ワイヤーが3本切れても、バランスが崩れて、全部壊れそう。

斜張橋は、材料が少なく見える。
コンピュータがなければ、作るのは大変だそう。

14年2月12日 (8)

伊唐島に入った。  ジャガイモの畑。 
ブランド品。  段ボールに入れたら、みかんと同じような値段。
評判がいい。

海では、ブリの養殖。  ブランド名は、鰤王(ぶりおう)。

14年2月12日 (9)

伊唐港。   魚を入れる、箱が目立つ。

14年2月12日 (10)

今の船には、アンテナがいっぱい。

14年2月12日 (11)

クレーンで船を吊っていた。  クレーンが、クシャって壊れないのが、不思議。

14年2月12日 (25)

海には、このように、養殖の生簀(いけす)がびっしり。
育てる技術が、確立されているんでしょうね。 

14年2月12日 (12)

こっちも。

14年2月12日 (13)

島には、田んぼもある。  ※ 今日、社長さんから、島の米をいただいた。 いっぱい。

14年2月12日 (14)

ミニの田んぼがあったので、写真を撮った。  全部で、20株くらい。
茶わん20杯ほどの米が獲れる。

今まで見た田んぼの中では、一番小さいでしょうか。

14年2月12日 (26)

遠くに、出水市。  
この松たちは、いったい何をしているのでしょう。  セーフ(?)。  いや、ツルかな。

14年2月12日 (15)

社長さんの会社に戻った。  長崎鼻に、夕陽を見に行こう、となった。

手前に、ジャガイモ畑。  小さく、長崎鼻灯台。  

14年2月12日 (17)

海の向こうに、甑(こしき)島。   昨年行ってきた。
   下甑島をバイクで走る。  観音三滝、武家屋敷通り、釣掛埼灯台、他。~薩摩川内市~  他  (2013/1/20)
   薩摩半島の30㌔沖に浮かぶ、甑(こしき)島列島。  上甑島の長目の浜、他。~薩摩川内市~  他  (2013/1/19)

   14年2月12日 (18)

遠くに、野間半島。
   野間半島の突端まで、あと少しだったのに  野間岳の頂上から、やっと野間池の全景が見えた ~南さつま市~  カスバの女  (2012/2/27)

14年2月12日 (19)

長崎鼻灯台。  公園になっている。

14年2月12日 (20)

社長さんが、虎に見えるって、言ったのかな。
ギョロッとした目と、口が見える。  ※ 写真には、何も書いていない。 今回は。

14年2月12日 (21)

この後、夕食を、お店でごちそうになりました。
奥様と、もう1家族と。 ※ この家族とは、北海道旅行の計画があるそう。
楽しい夜になりました。

今日は晴れましたが、明日からは、寒い冬に戻りそう。
お世話になった長島を、明日離れます。

【関連ブログ】
  出水市に、今年もツルはやってきた。  珍しいカナダヅルと、クロヅルを見た。~出水市~ 他 (2014/1/23)
  ツルは飛んだ!  行人岳から見たツルの北帰行  ファインダーを涙で曇らせ見送った ~長島町~  他  (2012/2/20)
  行人岳山頂から見た、ツルの北帰行ルート  明神古墳群  他 ~長島町~  シューベルトのセレナーデ(その2)  (2012/2/18)

【今日の歌】    金と銀    作曲は、レハール。   2分10秒からが好きです。



【道の駅】     長島



【明日の予定】   諸浦島からロザリオに乗って、天草に。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                               ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 【拍 手】
  

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。