FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

今日は、午後から、温泉に挑戦。
暗くなって、病院へ。

冷蔵庫に、野菜が少なくなっていたが、ローソンで買えた。

晩にテレビを少し見て、四国のクマのネットのニュースを調べてみた。
四国のクマは、生き延びることが出来るのだろうか。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

今日は初めての温泉。 大きなビニル袋と、布テープと輪ゴムを持って。
南丹市にある、八木の湯に向かった。

せっかく来たから、少し遠回り。
田舎道を走ってみた。

13年11月25日 (2)

だいたい下の場所。  氷室の郷って、案内があった。 上の写真から、遠くない。
冬は寒いってことですね。  その氷は、昔、夏に京都に運ばれた。
          


この場所は、瀬戸内海と日本海の、ちょうど真ん中。
山は、もう少し北にあって、そこを越えたら、豪雪地帯。 美山地区。
                         かやぶきの里 北村 ~南丹市~  他  (2011/12/1)

この地方は、5㌔北に向かうと、雪の量が違うんでしょうね。

温泉に向かった。
八木温泉の受付は、2階にある。  温泉は1階。
電話で、1階の入り口から、入れさせてもらえることに。

でも、行って電話したら、ずっと話し中。
途中で、別の人がたまたま来て、入れてもらった。 300円。

靴を脱ぐところで、ホイッて上がろうとしたら、転んだ。
イメージ通りに行かない。 松葉杖が、滑った。 床が、ワックスでつるつるだった。

脱衣所で、足をビニル袋に入れた。
輪ゴムで膨らまないように、抑えた。

ギブスの上の部分に、タオルを巻いた。
少しの水が来ても、ギブスに入らないように。
上の方を、布テープを巻いた。

体を洗って、湯船に入れるんだろうかって考えていた。
他に人がいて、その人が、こやればいいと、見本を見せてくれた。
右足を、浴槽から出して。

それを真似して入った。    苦労して入ると、いっそう気持ちいい。

これで、温泉は大丈夫と分かった。

道の駅に戻って、そこから病院へ。
タクシーで行ったが、片道800円ほど。 往復1600円。
今度からは、バスにしなければって・・。

今日の検査の目的が、分からなかった。
骨がずれていないかの確認だった。
痛みますかって聞かれた。
痛くないと言った。 その言葉で、先生は、ずれてないと判断した。

ずらさないためにギブスをしたが、それでも、ずれることがあるよう。
今は、余計なことをしないで、安静が第一と、知った。

足の指が少し太いと、私は言った。
下に下ろさなければいいと、言われた。 これも、初めて学んだ。

帰りに、町外れにある、ローソンに寄った。
野菜があった。 
でも、欲しいもの全てはないので、どうしても、大きな店に行かなければならない。
カセットガスが、あと3個しかない。 コンビニのは、高い。


昔からの塗り箸を、京都の店でもよく見る。
一目、これは、というものには、出会わない。

色んなデザインがあるが、ある範囲の中のデザインに感じる。
デザインは、人それぞれ、好みの問題と、言ってるように。

好みの問題を越えた時、初めて、一流かなと。 ラーメンと一緒。

佐藤オオキという人が、箸のデザインに挑戦。
考え出したのが、下の箸。
これで、2本。

13年11月25日 (3)

分かれたら、こう。

13年11月25日 (5)

生み出すまでのドラマを、紹介してくれた。

13年11月25日 (4)

この人は、プロのデザイナーであり、イタリアとも関わりがあって、そこで、椅子をデザインした。
「ribbon」という名前の椅子。 

この人にしても、一発必中のようには、浮かばない。
でも、それなりの数の中には、優れたのがある。 そこが、他との違い。  

子供のような視点でとらえる。
ありそうでなかった形にする。

上のようなことを言っていた。


クマも、賢いですよ。   下のニュース。
そして、四国には、数十頭とある。

13年11月25日 (6)

お尻から後ろは、入れなかった。  以前、捕まった時に、仕組みを覚えたよう。

13年11月25日 (1)

9月にも同じことがあって、その時の写真。  右は、クマのいる場所。  狭い。

vvvvlllpp_20131126114612724.jpg   13年11月25日 (7)

上の記事では、詳しい場所は分からない。 調べたら、赤○の辺りのよう。 別府(べふ)峡谷の奥。
青い○の辺りにだけ、クマはいる。 剣(つるぎ)山系。
子供が生まれていることが、分かっている。

13年11月25日 (8)

この春、北から近づいて剣山に登った。 クマに注意の看板が、あった。
    晴天に恵まれた、剣山。 鳴滝。 吉良のエドヒガン。~つるぎ町~  他  (2013/3/23)

※ 九州のクマは、昨年、環境庁が絶滅宣言を出した。
  ところが、祖母山の辺りで、目撃情報がある。
  もしいても、1頭かなと思うけど。 それも、本州から持ち込まれたのが。

  九州で最後に捕まったのは、50年ほど前。
  30年ほど前に捕まっているが、それは、本州のクマだった。(遺伝子の検査で)

  それでも、山は深い。 何があるか分からない。
  2年前、祖母山に登った時も、クマの情報はあった。
     祖母山はきびしい山だった ~満開のアケボノツツジ~   他  (2011/5/17)

※ 上の地図の上の方の、国道439は、酷道と分かっているので、行かない。
  ただ、下に見える、酷道195は、今日、いい道と分かった。
  今回足のけがで四国には行けないので、春に、九州から四国に渡って、この道を通りましょうか。
  考えてみる。

四国で一番人里から離れたところが、剣山。
九州での同じところが、祖母山でしょうか。
クマたちは、山奥へ、となったんですね。

【今日の歌】



【運動公園駐車場】  夜、ネットが遅い。 

【明日の予定】   どこにも行かない。 じっとしている方が、いいようなので。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行、2位、 旅行全体、3位です。
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。                                     
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。