FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

山の上に大きな洞窟があるという。 山の上というのは、珍しい。
そして、そこには鬼。
いったい、どういうことなのか。

海に近い所に、高い石垣がある。
風よけ、波よけのために作られた。
それを見るのも、楽しみ。
    ※    ※    ※    ※

女木島は、港の沖に、大きく見える。
 ※ 読み方は、めぎしま。  実際は、めぎじまと言ってるよう。



女木島だけど、鬼ヶ島って、みんな言ってる。 フェリーの案内も。

12年12月24日 (1)

車を何台か積めるだけの、小さなフェリー。

12年12月24日 (2)

20分ほどなので、港を出たら、すぐ目の前に。

 ※ この写真、ちょっとおかしい。 海の色の表現が下手。 
   新しいカメラに問題があるのか、撮り方によっては、こうなることがあるのか。
   明日は、カメラの基本の設定を、変えて撮ってみます。
   標準の設定で。

12年12月24日 (3)

フェリーターミナルは、鬼の館。  かわいい鬼が迎えてくれた。

12年12月24日 (35)   12年12月24日 (45)

12年12月24日 (48)

島は、端から端まで、4㌔ほど。 時間があれば、歩ける。
観光案内に、石垣のことは書いていない。

12年12月24日 (4)

アシストの自転車で、時計回りで動く。 ※ 自転車代、500円。
この地図には、石垣が載っている。 地元では、オーテと呼ぶ。

12年12月24日 (5)

高い石垣。 家を風や波しぶきから、守っている。  
 
 ※ オオテは、漢字で書くとどうなるのでしょう。
   ネット上に詳しい説明はない。 ただ、大手でないかというのがある。
   そうだとすれば、大手は、大手門の大手で、正面という意味。
   これなら、意味が通じる。
   島の、海に向かっての正面。 そこにある、石垣。 だから、オオテ。

12年12月24日 (6)

奥の方の石垣は、あっても、低い。

12年12月24日 (7)

坂を上ったら、こう。 遠くからも、見えそう。

12年12月24日 (8)

下に、女木島灯台。 灯台への道が地図と違ったので、すぐに行けなかった。

12年12月24日 (9)

高松市の市街地が見えた。
先日登った女体山は、ここから見えているんだろうか。 
  ※ 女体山の頂上から、女木島はこのように見えている。 写真の右上、大きな島

見えてることになりますね。

12年12月24日 (10)

島の真ん中辺りに来た。  山の上に、洞窟。

12年12月24日 (11)

山の上だから、きっと、鍾乳洞ではない。 頂上は、展望台。

12年12月24日 (12)

広い洞窟。

12年12月24日 (13)

ここから入る。  
本当の入口は、別の所に。 今、通れないので、出口から入って、出口に戻ってくる。

12年12月24日 (14)

入ったすぐの場所。 出口だから、鬼は手を振っている。

12年12月24日 (15)

このように、鬼の人形が飾ってある。

12年12月24日 (16)

遊びの世界に来た。

12年12月24日 (17)

この洞窟は、自然に出来たのではなく、誰かが掘った。 いつ、誰がかは、分からない。
何のためにでしょう。

12年12月24日 (18)

長さは400㍍。(総延長)。 これだけ掘るのは、大変な労力。
大変さは、九州の青の洞門以上かも知れない。

12年12月24日 (19)

なぜ鬼ヶ島なのかですが、

香川県には、桃太郎伝説がある。
その話では、大きな洞窟の中に、鬼が住んでいたことになっている。
ここが、その洞窟に間違いないということに、なった。

12年12月24日 (20)

鬼って何だとなると、正確には、とっても難しい。
歴史も宗教も、絡んでくる。

とんがった山は、五剣山。

12年12月24日 (21)

※ 続きは、晩になります。


12年12月24日 (22)


12年12月24日 (23)


12年12月24日 (24)


12年12月24日 (25)


12年12月24日 (26)


12年12月24日 (27)


12年12月24日 (41)


12年12月24日 (42)


12年12月24日 (43)


12年12月24日 (44)


12年12月24日 (28)


12年12月24日 (29)


12年12月24日 (30)


12年12月24日 (31)


12年12月24日 (32)


12年12月24日 (33)


12年12月24日 (34)


12年12月24日 (46)


12年12月24日 (47)


12年12月24日 (36)


12年12月24日 (37)


12年12月24日 (38)


12年12月24日 (39)


12年12月24日 (40)



【今日の歌】  ハンセン病の療養施設のある大島には、別の機会に行きたいと思います。 
        ちゃんと勉強してから。

        自由という言葉を聞いたら、いつも、パピヨンの映画を思い出します。
        スティーブ・マックウィーン演じる主人公は、自由を求めて脱獄します。
        たどり着いた島には、ハンセン病の人たちが住んでいました。
        厳しい映像が、出てきました。

        映画になぜ、上の島を登場させたのか、むずかしい。
        もしかしたら、自由と関係あるのかも知れない。
         
        下のは、漂流を始めたところまでですが、曲が何とも云えなく、いい。



        自由を思い出す曲を、あと1つ紹介。 



【道の駅】    滝宮

【明日の予定】   金比羅さん

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
【ランキング】  国内旅行 1位、12年12月24日 (49) 旅行全体 1位です。12年12月24日 (50)
                          
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                          ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。  

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。