FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

何処吹く風さんと、室根山(むろねさん)に登りました。  標高895㍍。
神社まで車。 そこから、20分だけですが、歩きました。
霧は神社を幽玄な雰囲気にしてくれました。
山の頂上に着いた時、霧はよけてくれました。
    ※    ※    ※    ※

何処吹く風さんは、少し前、早池峰山に登っていました。
それで、山の話しになって登ることに。

気仙沼から、10㌔程の所に。



道は頂上近くまであるので、室根神社から歩くことに。

12年7月3日 (1)

変わったことが書いてあった。
そう言えば、三陸は、山を育てることが海を豊かにするを、最初に実践した地域だった。

12年7月3日 (2)

霧が、いい雰囲気をつくってくれた。 幽玄。

12年7月3日 (3)

神社なのに、鐘がある。 鳴らして、鐘の中に立って見た。
ちょうど真ん中に立った時、音は小さくなる。

12年7月3日 (4)

何処吹く風さんが、見つけた。 お地蔵さん。

12年7月3日 (5)

赤い色が、あの世に咲く花のように見えた。

12年7月3日 (6)

人が来て、喜んでいるかもしれない。

12年7月3日 (7)   12年7月3日 (8)

少し上に、こんなのが。 不動明王。 右手に剣。

12年7月3日 (9)

神社の拝殿が2つある。 こっちには、銀の鈴が下がっていた。

12年7月3日 (10)

こっちの拝殿には、後ろに本殿がある。
もしかしたら、さっきの方は、昔寺だったかもしれない。 だから、鐘つき堂がある。

12年7月3日 (11)

金の鈴が下がっている。 金と銀だ。

12年7月3日 (12)

※ 室根神社には、義経と弁慶が、1175年に参詣に来ている。 平泉から。
  義経17歳。 先日のブログの、義経が元服した次の年に当たる。  (神社の記録による)

神社の右に登山道。

12年7月3日 (13)

霧が立ち込めている。

12年7月3日 (14)

20分ほど歩いたら、頂上が見えた。

DSCF9ppp617

895.4㍍。

12年7月3日 (15)

数分間だけ、霧が晴れた。 1分後、霧の中。
下には、オートキャンプ場が。

12年7月3日 (16)

牧場も見える。

12年7月3日 (17)

遠くの山は見えなかったが、晴れていたら、早池峰山が見える。
ハヤチネウスユキソウの、早池峰山(はやちねさん)。
これを見たくて、みんな登る。

12年7月3日 (18)

帰りは、車道を歩きながら戻った。

12年7月3日 (19)

今日は、こんな花と虫を見ました。

muronesangana (1)   muronesangana (2)

muronesangana (3)   muronesangana (4)

山を下りて、何処吹く風さんは、山形の方に向かいました。
私は、200円のお風呂に。

2日間、何処吹く風さんには、お世話になりました。

【動画】
セミが鳴いてたので撮りました。 鳴き声だけです。
ハルゼミと言ってるけど、調べてみたら、ここのもエゾハルゼミでした。



【関連ブログ】  ハヤチネウスユキソウ(早池峰薄雪草)の咲く、早池峰山 ~北上山地の最高峰~  明日岩手山へ  他  (2010/7/26)

【今日の曲】
被災地を北上します。
※ 作曲は、札幌のTさん。 写真の半分は、私。 他は、ボストン・ドットコムのHPから。



【停泊場所】   気仙沼市にある、駐車場。
         山は、気仙沼から近い所にありました。

【明日の予定】  北に向かいます。
        
※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ブログランキング】   気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



南三陸に向かう途中、温泉に入りました。
少し落ち着いた感じがします。

今日は、どうすれば生きていけるか、旅を続けることができるかなって、考えました。
何もしないで、どこかのアパートでずっと暮らすのには、大きな不安があります。
半分住んで、半分旅、そんなのもあるかな。

自分のことを書くのは、今日までにして
明日からは、見たことや、何かを、少しだけですが書くようにします。


南三陸町を見ました。
被災した場所は、片づけこそしても、家が建ち並ぶことはありません。
だから、復興が進んでいると、見た目には、大きくは感じませんでした。
役場や警察や郵便局は、高台の狭い所に、寄り添うようにありました。

今日あることをしたのですが、数日後には書けると思います。

いろいろコメントやメールをいただき、感謝です。


【思い出のブログ】  今日は、2つ。
震災前の、南三陸町歌津の様子です。
    2億年前のは虫類「うたつ魚竜」   他  (2009/10/06
昨年です。
    ボランティは、歌津中で。  本吉町・南三陸町・女川町・石巻市の、動画を撮った地域  他  (2011/4/17)

【今日の歌】  いそしぎ(西島三重子)



【その他】  ときどきコメントをいただく、何処吹く風 さんが、晩に焼き肉を御馳走してくれました。
       三陸は広いのに、私の車を探してくれたようです。
       元気をいただきました。

【道の駅】  大谷海岸

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ブログランキング】   気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。

スポンサードリンク

 
 

openclose

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。