FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

これほど美しい滝に出会ったことがあるだろうか。
滝を取り囲む、環境もいい。
全国に知れ渡る滝ではないが、まいりました。

釣りキチ三平の撮影では、きっと、迷わずにこの滝を使った。
そう思うほどだった。
    ☆    ☆    ☆    ☆   

場所は、鳥海山の麓ですね。
 

上の地図の、由利新荘に流れる川があって、子吉川。 
法体の滝(ほったいのたき)は、子吉川の上流にある。

鳥海山に向かって走る。

11年10月11日 (1)m

鳥海山には雪。 この時期になったら、寒くて登れない。

11年10月11日 (2)

法体の滝は秋田県内では有名だそうで、観光地化している。
ずっと道がよかった。

天気が良く、滝の水が光るため、滝がちゃんと写っていない。 
※ こんなのを、白トビしったって、言うようだ。
  設定が良く分からず、この後、苦労する。

DSCF6842ytyyu.jpg

天気が良く、子供たちが遊んでいる。

DSCF6843koiui.jpg

大きな滝。 高さ、57.4㍍。

DSCF6844jkiuu.jpg

近づいた時だけ、何とかなった。 ※ カメラは、フジフィルムのX100。

DSCF6837hghyupp.jpg

昨夜はずっと雨だった。 普段より、きっと水量が多い。

11年10月11日 (5)pp

滝の上の方。 ※ カメラは、キャノンのD50。

11年10月11日 (29)

滝と反対側の芝生。 ここは、キャンプ場。  水がきれい。

11年10月11日 (8)

橋を渡って、上の展望台に向かった。 向こうから来た。

11年10月11日 (9)

展望台から。 いいですね。
残念ながら、滝が白くなった。 

ここからの風景が一番いい。 絶景。
滝つぼが広いのも、全体をよくしているのかな。

11年10月11日 (10)

D50で撮ると、水はちゃんと写るが、全体が良くない。

11年10月11日 (31)

説明では、滝は、3段と言っている。

11年10月11日 (32)

望遠で撮影。

11年10月11日 (33)   11年10月11日 (34)

深さは、分からない。 ※ 人に聞いたり調べたが。

11年10月11日 (35)

滝の上に向かった。
しばらく行ったら、下りる道があった。 ここが、滝の上。

11年10月11日 (17)

ここに、滝が2つあることになっている。 
X100で撮った。 近いと、水をちゃんと撮ることができる。 遠くだと小さくなるので、難しい。

11年10月11日 (12)

目の前。 きれいな水だ。

11年10月11日 (11)

ここから、真っ逆さま。 私は、転んでも大丈夫な位置に立っている。 いつものこと。

11年10月11日 (13)

下の風景。 X100は、こんな風景を撮るのが実に上手。 空気が透明になる感じ。
私はしばらく、滝を見て、風景を見て、ここに立っていた。

11年10月11日 (14)

11年10月11日 (16)

この写真も、水にカメラを向けて、それから撮っている。 
 ※ 滝は、マニュアルでこう設定すれば撮れると分かれば、それが知りたい。
滝つぼに、イワナの主はいるのかな。 釣りは禁止と思って、釣らなかった。

11年10月11日 (15)

さらに、山の奥に行った。 こんな川に。

11年10月11日 (18)

この辺りにいる魚は、滝から落ちたら戻れない。

11年10月11日 (19)

こんな道を、戻った。

11年10月11日 (20)

もっと山奥への道があった。
水や熊よけの道具を準備していないので、行かなかった。

11年10月11日 (21)

確かに、楽園の感じがする。
 ※ もし、眠っている伝説とかあったら、それを掘り起こし、整理したらいい。
   いつも思うが、整理するのは素人ではなく、それなりの人。

11年10月11日 (22)

夏でも、水は冷たい。

11年10月11日 (23)

先日も載せたが、下の動画に、滝が出てくる。



法体には、こんな意味があった。 (ヤフーの辞書)
 仏語。1 法の本体。宇宙万物の実体。2 浄土教で、阿弥陀の名号や念仏のこと。3 僧侶の姿になること。
    また、その姿。僧体。
僧侶である、つまり、法体である空海がここに来たので、「法体の滝」となったよう。

滝の写真が、ちゃんと撮れるようになったら、もう一度来てもいい。 そして、ずっと奥まで歩く。

11年10月11日 (24)

道の駅「清水の里・鳥海郷」に来たら、ここは、民俗芸能の里とあった。
※ 象潟の小滝にも、有名な民族芸能があった。 小滝のチョウコライロ舞。 紹介したことはないかな。

11年10月11日 (25)

この地方全体が、民俗芸能が盛んなよう。

11年10月11日 (26)

上の一番左は、明日行く院内銀山と関わりがある。 こんなの。 少しだけでも。











展望台から見た滝は、特によかったですね。
周りの風景が、滝を引きたてている。
滝が美し過ぎるから、周りの木々は、滝に嫉妬しない。 全力で引き立てる。

   ※ 小野小町が美しいからって、誰もが嫉妬はしない。
     法体の滝は、それと同じ。 
     ところが、美しさが中途半端なら、そうはならない。 
     例えば、先日紹介した作家の矢田津世子の場合は、周りから、ああだこうだ言われた。
     美しさが中途半端なら、比較されるから、言われる。

美しさで、法体の滝を越える滝を、思い出せないでいる。

【道の駅】   清水の里・鳥海郷

【明日の予定】  院内かな。 昔銀山あった。 小町伝説の雄勝の近く。 いつも、そこの温泉。
         トンネルを抜けたらそこ。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
   
【ランキング】  国内旅行は5位、 旅行全体で9位です。            
           
            記事は役立ったでしょうか。
            気に入った所などがありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
           

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 2011年10月
2011年10月11日 (火)
法体の滝 ~由利本荘市~  他  (2011/10/11)
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。