FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

福島県の、相馬市に移動することにした。

亘理町に1週間いたが、この町での仕事は、南三陸町や陸前高田市での仕事とは、少し違った。
三陸での仕事は、被災者の今の生活に密着していた。
風呂焚きや、支援物資の分配、衣類や靴の仕分け、避難住宅として利用するための集合住宅の泥出し、そんなのだった。
亘理町のは少し違って、泥出しや家の周りの清掃が中心なため、復興に向けての被災者の支援の感じだった。

亘理町のボランティアセンターの南に、前沼と云う小さな池があり、公園になっていた。
そこの駐車場に、停泊していた。 私以外の車はなかった。

11年4月28日 (1)

すぐ側は、墓地になっていた。 下の写真の右上の方。 池は、右下に。
夜、薄気味悪いとか思うことはなかった。 墓地のことは、忘れていた。


色んな花が咲き始めていた。 時々散歩した。

11年4月28日 (2)  11年4月28日 (3)

国道6号線を南に向かった。 国道から、時々被災している所が見えた。

相馬市に入って、適当な道を海に向かった。
後で調べたら、磯部という地域だった。


仙台から南は平野が多いので、津波は広くどこまでも内陸に入り込んだ。

11年4月28日 (4)

見渡す限りと云うより、地平線までこの状態、という感じ。

11年4月28日 (5)

穀倉地帯が、こうなってしまった。



明日から、大型連休が始まる。
ボランティアの人たちが、たくさん来る。
人が多すぎて、仕事が足りないかもしれない。

※ 大川小学校の保護者は、まだ見つからない子供たちを毎日探している。 あと、6名。
  もし手伝わさせてもらえるなら、何日でも構わない。 そう思う。
  でも、この仕事は、保護者以外では、消防と警察の仕事かな、とも思う。


世界選手権の男子のフリーが終わった。
小塚が、4回転を跳んで成功した。 他のジャンプも安定していた。 2位。



4回転を安定して跳べなければ、優勝は難しい。
パトリック・チャンは、難しそうに跳んでいない。 そこが、すごいのか。
全体的な滑りは、個人的には、プルシェンコの方が、見てて退屈しない。 ※ 彼は今、出場停止。



いよいよ明日、女子のショートプログラムが始まる。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
   
【ランキング】  国内旅行は9位、 旅行全体で25位です。           
          
            記事は役立ったでしょうか。
            気に入った所などがありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
          

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



今日も、床下の泥出し。
でも、泥の状態が違った。 床を剥がした部分は、取りやすかった。
3人の女性が、一緒だった。 3人とも、泥と格闘した。

ボランティアセンターでの打ち合わせで、フローリングの床は剥がさないことを、確認した。

今日の場所は、国道6号線の外側。 
どこの家も、1.5㍍の程の床上浸水。
ところが、無傷の新しい家があった。 ガラスも割れてない。
  ※ 家の周りの土は、一部持って行かれたが。
荷物を出した様子はないと、作業した家の人が教えてくれた。

きっと、強化ガラスを使っていると思った。
  ※ スコップでたたいても、簡単に割れない強さ。

依頼された家の作業は、畳の下の板剥がしから、始まった。 
板は、再度使うと言うことで、釘を抜いた。 午前中では、終わらなかった。

下の写真は、昼休みに撮影。  (撮る時は、家の人に話してから)
泥の下は砂利だった。
水が抜けたため、泥は粘土のようになっていて、剥がして取った。 泥の厚さは、5㌢程。 楽な作業。 

泥の中から、死んだヘビが出てきた。 一番多いのは、魚。

11年4月27日 (2)

広くはないが、フローリングの部分があった。
その部分の泥はどうしようか、男の人達で話していた。
  ※ 今日は、本部の人が、たまたま午前中だけ手伝いに来た。 その人を中心に相談。
そうしたら、女の人達がもぐって、ぱっぱと取り始めた。
暗いから、懐中電灯を持って。

下の写真が、その3人。 白石など、近くの町から来た。 両側の人はお友達。
3人とも明るく、そして、たくましかった。
津軽の岩木山で出会った女の人達に似ている、と感じた。(山の一番下から登って来ていた)
                             ※ 関連ブログ  岩木山に登りました。~山頂の風は 爽やかでした~
11年4月27日 (1)
                         ※ 上の写真、ブログに載せることは、話してある。
板を剥がしての泥出しは、3時半までには、全部終わった。
あるボランティアの人が言った。
「奥さまの表情が変わったね」って。

下の写真の真ん中の人が、その人。
家の中をどうしようか、途方に暮れていた。 これで、少し見通しが付いた。
※ 奥さまは、11日は車で逃げた。 2日間、車の中で暮らしたと話してくれた。

この後、本部に戻る。

11年4月27日 (3)

本部から来た人に、下のことを話しておいた。
フローリングは剥がさないと依頼者に話したら、潜って泥を取ってほしいと、要求される場合も出てくる。
その時、どの程度までなら作業するのか、決めておいた方がいいと。

床下の泥出し作業を望む家は、全ての家。 
でも、ボランティアが対応してるのは、ほんの一部。 
ボランティアがやってくれるとは、ほとんどの家は知らない。
  ※ 対応しきれないということもあって、積極的な宣伝はしないボランティアセンターが多い。
 
亘理町災害ボランティアセンターの正面。  ※ 普段は、武道館だったかな。

11年4月27日 (6)

中の一部。

11年4月27日 (5)

県外からが、圧倒的に多い。 
その日作業する人の3分の1は、新しく来た人。
5月に入ったら、県外の人を新規に受け付けるのは、やめるそう。
ボランティアの活動の規模を、縮小していくと思われる。

11年4月27日 (4)

東北の女性は、爽やかで、たくましい。 その姿を再び見た。
今日は、そんな一日だった。

明日は、福島県の最北の町、相馬市に移動します。 ※ 正確には、最北に近いかな。

【その他】 4月27日、モスクワで開催されているフィギュアスケート世界選手権の開会式で、
      東日本大震災の犠牲者を追悼するため、リンク上に日の丸が映し出された。(2011年 ロイター/Denis Sinyakov)

20110428-00000627-reu-000-viewlppo.jpg

真央ちゃん達も、公開練習をした。 キム・ヨナの、インタビューもある。



キム・ヨナのフリーの曲は、「アリラン」。 ショートプログラムは、29日です。



パトリック・チャンです。 最初のジャンプが4回転・3回転。 中間にトリプルアクセルが。 解説はルーマニア語。
    Patrick Chan SP - 2011 Worlds (World Record 93.02 pts)


 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
   
【ランキング】  国内旅行は10位、 旅行全体で30位です。           
          
            記事は役立ったでしょうか。
            気に入った所などがありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
         

スポンサードリンク

 
 

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。