FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

状態のいい渦潮は、簡単には見られない。
そういうものだった。
それでも、チャンスはやってきた。

これから大鳴門橋を渡る。 この先、駐停車できそうない。
橋を渡ってる動画を見ると、いっしょに車に乗ってる気分になれる。
動画の良さと思う。 それもあって、YouTubeを考えている。

橋の上は、どこも、風がある。 車が揺れる。

10年12月7日 (1)

うずしお観光船に乗った。 大きい方。

10年12月7日 (2)

観光船乗場はここ。


今日は波が荒い。 船は、波の上を跳んでる感じ。

10年12月7日 (3)

今日は大潮で、流れが一番速くなるのは、13時20分。 
下の写真を撮った時は、13時13分。 一番いい時が来ている。

黒部川か球磨川という急流だ。 それも、ものすごい水量で。

10年12月7日 (4)

現場にいる時間は、およそ20分。 渦は、なかなか現れない。
渦ではなく、エクボの様なのはできる。

下のようなのが現われて、すぐに消えた。

10年12月7日 (5)

何とか、渦のよう。

10年12月7日 (6)

船の人が叫んだ。 「出てる」って。 直径10㍍くらいか。 これならいい。

10年12月7日 (7)

これも、いい渦だ。 やっと見ることができた。

10年12月7日 (8)

向こうの水面が高いのが分かる。 時速20㌔。 自転車の速さだ。

10年12月7日 (9)

こういう場所から撮影。

10年12月7日 (10)

まさしく激流。 怒濤のごとく流れていく。

10年12月7日 (11)

渦を見終わったら、みんな船の中に戻った。
最後まで写真を撮っていた人が、もう一人いた。
この方。 すてきな女性。

渦が撮れたかいとか、話していた。
日本語を話すけど、アクセントが少し違った。
台湾かいと言ったら、親指を立てた。 そうだよって。

韓国人でないと思ったのは、顔つきかな。
中国人でないと思ったのは、何だろう。 エリートっぽい雰囲気を出していない。 こんなとこか。
話さなかったら、台湾の人とは、分からない。 日本人と思う。

彼女も、たくさん写真を撮った。 日本語が上手。

10年12月7日 (12)

大鳴門橋から見られるので、そっちにも行った。
橋の道は、渦の道、となっていた。

10年12月7日 (26)

この道の長さ、400㍍。 電車を通す予定だったから、場所はなんぼでもある。

10年12月7日 (13)

突き当たり。 ここの下に、渦は出来る。

10年12月7日 (14)

船が来ている。 小さく見える程、高い。

10年12月7日 (15)

この船は、渦の中に入って行く。

10年12月7日 (16)

このように見ることもできる。 強化ガラスか、プラスチック。

10年12月7日 (17)

20分ほど待っても、はっきりした渦は出てこない。
よくて、こんなの。
この頃、さっきの彼女が、いつの間にか隣にいた。 いっしょに渦を探した。

10年12月7日 (18)

30分を過ぎて、やっと見られた。  ここから、同じ渦を写真に撮った。 

10年12月7日 (19)

いい渦が現われた。 直ぐに消えない。 ここから6枚は、連続写真。

10年12月7日 (20)

10年12月7日 (21)  10年12月7日 (22)

10年12月7日 (23)  10年12月7日 (24)

いい渦だった。 やっと見られた。 満足。

10年12月7日 (25)

彼女は、3人で来ていたのかな。 この後、徳島に行って、その後は、名古屋・東京だという。
リュックには、ネットがつながるパソコンを持っていた。 リュックが重いと言った。

IMG_3842ppllpp0

橋の近くに、見晴らし台があった。 いい形の橋だ。 周りの自然もいい。

10年12月7日 (27)

道の駅に向かう途中、遠回りして、景色を見た。
ウチノ海。 この辺り、海が複雑。  山でも海でも、複雑だと、景色はよくなる。

10年12月7日 (28)

遠くに橋。

10年12月7日 (29)

別の場所から。 望遠で。

10年12月7日 (30)

今日は、ちゃんとした渦を、見られない可能性もあった。
渦は常にあるものではなかった。

でも、最後に、いい渦を見ることができた。
よかった。

最後に、空からの映像があるので、載せます。



【道の駅】   第九の里    以前(ずっと前)、第九のことをコメントで教えてくれた人がいた。
                それで、来てみた。


【明日の予定】   第九を調べてみる。  徳島市か。

【その他】  海老蔵に関する記事を、上の方に載せましたが、上のは削除しました。 下に残します。

       ebizouppp.jpg    

※ キャンピングカーで放浪の旅」は、こちらです
    8,9月分だけ、タイトル一覧表が出来ています。         

【ランキング】  国内旅行は 4位、 旅行全体で10位です。   
          
            記事は役立ったでしょうか。
            気に入った所などがありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
           

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。