FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

最果ての地、大間。
ここまで来たら、多くの人は北海道に渡るでしょうね。
  ・  ・  ・  ・  ・  ・
数日前に大間に入って、最後に大間崎を紹介。
本州最北の地。

シケが収まってやっと船が動き出した。
漁師町に活気が。

今日は霞んで見えなかったが、北海道までたった18㌔。
泳いで渡った人もいる。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

北海道の松前よりここの方が緯度が高い。

s-19年7月1日 (1)    s-19年7月1日 (2)

テントを張れる場所がある。 バイクの人は雨で待機。
観光バスがやってきた。

s-19年7月1日 (6)    s-19年7月1日 (4)

海の幸が売っている。

s-19年7月1日 (5)    s-19年7月1日 (7)

タコの時期なのか。   スーパーでも安い。  頭は特に。

s-19年7月1日 (8)    s-19年7月1日 (9)

向こうが岬の突端。   マグロ一本釣りの町。

s-19年7月1日 (10)    s-19年7月1日 (11)

沖に弁天島。  大間埼灯台。   右写真は、反対側。   

s-19年7月1日 (12)    s-19年7月1日 (13)

みんな記念写真。  

s-19年7月1日 (14)

お土産を買ったらバスに戻る。   自分は右の建物に。    マグロの一本釣りは、秋からなんですね。

s-19年7月1日 (15)    s-19年7月1日 (16)

イカ釣りの町でも。  一昨日津鼻崎に。
ここは昔から、北海道への途中。

s-19年7月1日 (17)    s-19年7月1日 (18)    s-19年7月1日 (21)

北海道と本州は、棲む動物が違う。 
海峡は流れが速く、動物は渡れない。  植物の種は、鳥が運べるけど。

クロテンは何度か見たことが。

s-19年7月1日 (20)   s-19年7月1日 (19)

ここから2階。

s-19年7月1日 (22)    s-19年7月1日 (23)

大きなマグロだ。  釣れない時が多い。  マグロ丼は10年前に一度食べただけ。 2500円。

s-19年7月1日 (24)    s-19年7月1日 (25)

下はお店の窓に。   右は、上の建物に。

s-19年7月1日 (27)    s-19年7月1日 (26)

誰もいなくなった岬の突端に。

s-19年7月1日 (28)    s-19年7月1日 (29)

やっと船が動き出した。

s-19年7月1日 (30)    s-19年7月1日 (31)

遠くに歌碑なんかが。  

s-19年7月1日 (32)

最後に紹介。   最果ての地に行きたくなる。

s-19年7月1日 (33)    s-19年7月1日 (34)

函館への船は、ずっと前に2日って予約していました。
午後2時10分。  明日は北海道の空気を吸う。 

【動画紹介】    マグロに賭けた男たち 2019絆 特別編 山本秀勝物語



【今日の一曲】    北の出世船(YouTube)

【記事紹介】

   宗谷岬の丘に立つ、祈りの塔。  北防波堤ドームに、平和祈念の灯。~あの日から、29年。 稚内市~  他  (2012/9/1)
   納沙布岬から北方領土(しま)が見えた。 納沙布岬灯台。 春国岱でオジロワシを探す。~根室市~ 他 (2017/8/4)


   本州最東端、魹(とど)ヶ崎に。 魹ヶ埼灯台。 「此処より下に家を建てるな」の碑。~宮古市~ 他 (2016/7/7)
   四国霊場 第38番札所 金剛福寺。 足摺岬の突端に。 補陀落渡海は死出の旅。 和泉式部逆修の塔。~土佐清水市~ 他 (2017/2/10)

   佐多岬は、廃墟の岬からの復活。  北の神威岬、南の佐多岬と云われるのを目指して。~南大隅町~ 他 (2015/12/30)   

【停泊場所】    大間港。  朝、フェリーターミナル駐車場に移動。

【明日の予定】     函館に。   3日は天気がいい。  駒ヶ岳を検討中。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト
山の上から大間の風景が見たい。
標高100㍍程の山に行ってみる。
  ・  ・  ・  ・  ・
西吹付(にしふつけ)山展望台。
ふきつけは言いにくい。 それで、ふつけでしょうか。

霧っぽかったけど、それなりに見えた。
大間と町と津軽海峡。

昨日、海岸線にはあんなに花があった。
山には少ない。  どうしてでしょう。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

国道に道の案内がある。

s-19年6月30日 (1)    s-19年6月30日 (2)

展望台のことが書いてない。 ネットで確認したら、ここでいい。
ここは、牧場でもあるのかな。

s-19年6月30日 (22)    s-19年6月30日 (23)

上がってきた。   津軽海峡。  龍飛崎(岬)方向。

s-19年6月30日 (3)

右を見たら、展望台。

s-19年6月30日 (4)

鐘がある。   海ではマグロが跳ねるのか。

s-19年6月30日 (6)    s-19年6月30日 (5)

中心街方向。   霧っぽい。  急に右側から襲ってきた。

s-19年6月30日 (7)

大間に来て海に浮かぶ漁船を一度も見ていない。  毎日しけ。
大きな店もコンビニもあるから、生活には困らない。  函館に行く人も。

s-19年6月30日 (8)    s-19年6月30日 (9)

黒牛さんだ。   大間牛は、大間の陸(おか)マグロと呼ぶそう。
  ※ そう言えば、6日の土曜日伊達で焼き肉。 Kさん家族と。 楽しみだ。

s-19年6月30日 (10)

山深くに牧場はない。  クマとシカとイノシシ。 北限のサルも。

s-19年6月30日 (11)

風が強いから風車の翼がしなる。  昨日は、左向こうにいた。 いっぱいの花を見た。

s-19年6月30日 (12)    s-19年6月30日 (13)

遠くに龍飛崎。  漁船が見えない。 

s-19年6月30日 (14)

下にこんなの。

s-19年6月30日 (17)

1972年の秋深く、菅江真澄が北海道からここに。
その頃すでに、馬の牧場があった。

下風呂温泉の方を通って今のむつ市に。
東北には、この人の足跡が多い。

s-19年6月30日 (19)    s-19年6月30日 (18)

大町桂月。   空と海の間に、北海道が見える。
後半の文に、柔魚とある。   イカのことですね。

   ※ 余談1 イカは烏賊と書くことが多いですね。 こんな話があって。
         イカは海の上で死んだふりして寝てる。
         それをカラス(烏)が見つけて食べようとする。
         その時、イカは長い脚でカラスに絡まりつく。 
         海に引き込む。

   ※ 余談2 大町桂月は戦争に協力しない作家を批判した。 
         そのことが彼の作家人生に大きな影を落とすことに。

ハマナスの花は傷みやすい。  いい状態だ。

s-19年6月30日 (16)    s-19年6月30日 (15)

下る途中に桑の実。 甘い甘い。  似た味のものはあるだろうか。 
子供の頃、舌を黒くして食べた。 (恋紫でなく、濃い紫かな)

s-19年6月30日 (20)    s-19年6月30日 (21)

港の様子を見に。   動きはない。

s-19年6月30日 (24)

イカ釣りの船。

s-19年6月30日 (25)    s-19年6月30日 (26)

近くで見たらこう。  一昨日焼いて食べた。 この時期、まだ小さめ。

s-19年6月30日 (27)    s-19年6月30日 (28)

いか釣り操業風景        確かに釣っている。



海はあれている。   ※ この程度なら、フェリーには関係ないけど。

s-19年6月30日 (29)

平安時代のずっと昔も、大間に人はいましたね。
都から遠すぎるから、中央とは関係なく暮らしていたのでしょうか。

北海道はアイヌの時代。
ここもアイヌだったのか、知りたいです。

【停泊場所】    大間崎駐車場

【明日の予定】      大間崎を歩きます。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.

スポンサードリンク

 
 

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。