FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

7日の山は中止に。
長島の社長さん足が痛い、また山は強風と雨。
  ・  ・  ・  ・  ・
島原半島に渡るけど、いつもは熊本港から。
今回は初めて、長洲(ながす)港から。

長崎、佐世保、平戸、唐津方面は最近行ってない。
久しぶりにそっち。

山にも行きたい。
  ※ 登山口に行きやすく、駐車場があれば。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

長洲(ながす)港から多比良(たいら)港まで。 

s-20年1月6日 (1)    s-20年1月6日 (2)

車に乗ったまま受付。  あそこを通った時に。
右写真、変わっている。

s-20年1月6日 (3)    s-20年1月6日 (4)

1階と2階に車が。 下は大きいの。 同時に乗船。 こんなの記憶ない。   船が来た。

s-20年1月6日 (5)

小さい。 船の底には、大きな錘(おもり)がありますね。
そうしなければ、すぐにひっくり返る。

s-20年1月6日 (6)    s-20年1月6日 (7)

16時15分、乗船開始。

s-20年1月6日 (31)    s-20年1月6日 (32)

こっちこっちって呼ばれて、右に。

s-20年1月6日 (33)    s-20年1月6日 (34)

大型トラックも来た。 あれが100台以上積めたら、大型フェリーですね。

  ※ 余談   阿蘇にいたら、車が汚れた。 朝気付いた。 噴煙。 社長さんに洗ってもらったのに。

s-20年1月6日 (8)    s-20年1月6日 (9)

2階は乗用車。

s-20年1月6日 (10)    s-20年1月6日 (11)

客室は3階。  4階に展望デッキ。

s-20年1月6日 (12)

すぐに出航。

s-20年1月6日 (13)    s-20年1月6日 (14)

カモメが寄って来る。   右写真に港の出口。

s-20年1月6日 (15)    s-20年1月6日 (16)

高校生がパンを持って遊びに来た。 自分では食べない。
カモメにやった。 くわえてるのがいる。 ※ 白〇はミス。

s-20年1月6日 (17)

ちょうど食べている。 この風景は、熊本港からでも見た。

s-20年1月6日 (18)

お店の横に。  来るとき、近くを通って来た。
右のテレビを見た。 お姉ちゃんは教員になった。 苦労。

  ※ 新採用で子供と親の心がつかめたら、すごいですね。 教員として幸せ。
    参観日の授業で、親がわが子見るの忘れて先生ばかり見てたら完ぺき。
    自分もこんな先生に教えてもらいたかった、って。

s-20年1月6日 (19)    s-20年1月6日 (20)

フェリーが反対側に行った。

s-20年1月6日 (21)    s-20年1月6日 (22)

通った道がしばらく残る。

s-20年1月6日 (23)

普賢岳が見える。 とんがった山は新しく、行けないのかな。
右写真は、スナメリのよう。 周辺の海にいる。  写真は福岡の水族館。

s-20年1月6日 (24)    s-20年1月6日 (25)

見えてきた。 

s-20年1月6日 (26)    s-20年1月6日 (27)

多比良(たいら)港。

s-20年1月6日 (28)    s-20年1月6日 (29)

5時過ぎ。  40分ほどで着いた。

s-20年1月6日 (30)    s-20年1月6日 (35)

今回は島原には行かない。 長崎に向かう。
道の駅は無いから、適当なパーキングで停泊。

s-20年1月6日 (36)    s-20年1月6日 (37)

今回の旅では、世界遺産になった潜伏キリシタン関係も楽しみですね。
再度尋ねます。

山では、志々伎(しじき)山に行きます。
九州本土、橋で行ける最西端にある山。  上がとんがっている。

【今日の一曲】   廣川きみ江 島原子守歌 要町ひき語り小屋番外



【記事紹介】

   神代小路(こうじろくうじ)を歩く。  鍋島邸の見学。  カンヒザクラ。~雲仙市~  他  (2014/3/14)
   雲仙に、Kさんと登る。  妙見岳から国見岳へ、そして、普賢岳。~雲仙市~  久しぶりの、どぶろく。 (2015/2/14)

【明日の予定】    茂木港に。  長崎市中心街見学の拠点です。 バスで。
             午後雨が止むので茂木を歩きます。  8日は、グラバー邸など見学。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.   

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



7日に、長島の社長さんと山に登る。
天気が心配。   むずかしくなってきた。
  ・  ・  ・  ・  ・
今年に入ってずっと山日和。7日から崩れそう。
雨と風が・・。

今日は、どこかの山に行きたくなって、俵山。 たわら山。
昨年暮れに登ったから、調べなくて行ける。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

俵山峠の展望所からスタート。

s-20年1月5日 (1)    s-20年1月5日 (2)

展望所に自転車の人。 みんな上がってきた。 鍛えた足。
小さな山をいくつか越えて。

s-20年1月5日 (3)    s-20年1月5日 (4)

上がってきた。  風は右に。  洗濯ものは干せないな。 だからコインランドリー。

s-20年1月5日 (5)    s-20年1月5日 (6)

枯れすすきの野原を歩いて。    遠くに頂上が見えている。

s-20年1月5日 (7)    s-20年1月5日 (8)

次の山越え。

s-20年1月5日 (9)

前回は真っ直ぐ。 今回は右の道。  こっちが古い道のよう。

s-20年1月5日 (10)    s-20年1月5日 (11)

合流している。

s-20年1月5日 (12)    s-20年1月5日 (13)

尾根を歩くのが好き。

s-20年1月5日 (14)

頂上近くが見えている。

s-20年1月5日 (15)    s-20年1月5日 (16)

赤〇を行く。

s-20年1月5日 (17)

上にあがった。  あと200㍍。   右写真は、外輪山の外。

s-20年1月5日 (18)    s-20年1月5日 (19)

大きな外輪山の中に、阿蘇の山々。   右写真は、外輪山。

s-20年1月5日 (20)    s-20年1月5日 (21)

向こうから来た。  着いた。

s-20年1月5日 (22)

あっちが祖母山かな~って。

s-20年1月5日 (23)    s-20年1月5日 (24)

四方が見える。 ※ 頂上に、「夢歩荷」(ぼっか)って書いたTシャツの人がいた。3人。
        ※ 歩荷さんは、尾瀬に行ったら今でも見られますね。 50㌔とか80㌔とか背負って。

        ※ 普通は15㌔でも大変。  日帰りのザックは5㌔程かな。 

     尾瀬ヶ原は春の花がいっぱい。 タテヤマリンドウ、ミズバショウ他。 27㌔歩いて疲れた。 歩荷さん。~片品村~ 他 (2018/5/27) 

s-20年1月5日 (25)    s-20年1月5日 (26)

昨日Eさんが山の上で温かいものが美味しいと言った。
真似して、お湯を持ってきました。 

おっ! 月が見えた。

s-20年1月5日 (27)    s-20年1月5日 (28)

下山。  今日もそんなに汗をかいていない。 心地いい。

s-20年1月5日 (29)    s-20年1月5日 (30)

ここを下るの初めて。   枯野を通って。  人には10人くらい会った。

s-20年1月5日 (31)    s-20年1月5日 (32)

霜が溶けてて滑る。 注意。
安全なところまで下って、この後転んだらバカだよなって思った。

2度転びそうになった。 靴が50㌢ほど、ずる~って。
着きました。

s-20年1月5日 (33)    s-20年1月5日 (34)

風が俵山の方に吹いていたら、どうなったのでしょう。
一度経験してみたい。 噴煙。   ※ 風下に車で行ってみればよかったか。

【道の駅】    あそ望の郷くぎの

【明日の予定】  7日の天気が悪ければ、島原半島に渡ります。
          ※ 社長さんが足を少しだけ痛くした。 登山は延期に。(6日の朝に決まる) 

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.   

スポンサードリンク

 
 

openclose

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。