FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

年越しのごちそうは頂上で食べた。
そして、山の温泉に入って。

元旦は風が強い。
それで、31日に登ることに。

高千穂峰(たかちほのみね)には神様がいる。
いい山にいい時に登った。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

左上の新燃岳(しんもえだけ)が噴火している。 左上から車で。

s-18年12月31日 (2)    s-18年12月31日 (1)

社長さんの車で。     駐車場に着いた。      右写真、中央右を登っていく。

s-18年12月31日 (4)    s-18年12月31日 (5)(1) 

御鉢火山の縁を行く。   

はるか昔、霧島神宮は駐車場の近くにあった。
噴火で焼けるので、現在の場所に。

   霧島神宮の祭神は、神代三代の天皇と神武天皇だった。 神木は メアサ杉。  性空上人の墓。~霧島市~ 他 (2015/1/9)
  
s-18年12月31日 (7)    s-18年12月31日 (6)

しばらくは階段を。  そして森がなくなる。

s-18年12月31日 (8)    s-18年12月31日 (9)

がれ場が続く。 歩きにくい。

s-18年12月31日 (10)

桜島が見える。 右下に駐車場。  短パンの人が。

s-18年12月31日 (11)    s-18年12月31日 (12)

手前は中岳。 その後ろに新燃岳。    岩が出てきた。

s-18年12月31日 (14)    s-18年12月31日 (13)

新燃岳の火口は、溶岩で埋まった。  左からあふれ出ている。  帰りにその部分を見学。
右は2年ほど前。

社長さんの説明で知った。

s-18年12月31日 (62)    s-18年12月31日 (3)

御鉢火山の外輪山を行く。  少し前、服装を温かくした。
Aくんは野球をしている。 体力がついた。

s-18年12月31日 (15)

深さ200㍍の火口。 明治・大正時代に噴火。

s-18年12月31日 (16)    s-18年12月31日 (17)

風が強いと危険。 それで今日。   小林市方面が見える。

s-18年12月31日 (18)    s-18年12月31日 (19)

明日は多くの人が。  今日はそれなり。 風は大丈夫。 気温は4度くらいか。
左奥に、高千穂峰が見えている。

s-18年12月31日 (20)    s-18年12月31日 (21)

ここで外輪山から下りる。  鳥居が見える。  
駐車場のところの前は、あそこに霧島神宮はあった。  噴火で焼けた。

s-18年12月31日 (22)

お参りしている。  今年に感謝。 来年もよろしくって。  Aくんは石を積んでいる。
上は雲の中。

s-18年12月31日 (23)    s-18年12月31日 (24)

最後の登り。  それなりの格好をしないと寒い。

s-18年12月31日 (25)    s-18年12月31日 (26)

あと少し。

s-18年12月31日 (27)    s-18年12月31日 (28)

頂上が見えた。 着いた。

s-18年12月31日 (29)

周りは見えない。 気温はマイナス2度。 右に避難小屋。

s-18年12月31日 (32)    s-18年12月31日 (31)

記念写真。 (社長さんとAくんの写真は失敗してアップのしかない)

DSCF6812pppp.jpg      s-18年12月31日 (34)

下が少しだけ見えた。  頂上の反対側に入口。

s-18年12月31日 (35)    s-18年12月31日 (36)

中はこう。 右奥に人が。  火をたかないでと表示。 
外で火を使えない荒天の時、どうするんだろう。 その時は・・・。

s-18年12月31日 (37)

すき焼きの準備。 A5の牛肉。  社長さん手際がいい。

s-18年12月31日 (38)    s-18年12月31日 (39)

全部社長さんが準備。 野菜は下茹でしてある。
美味しい。 年越しの日にこんな贅沢ができるなんて。 それも山の上で。

全部食べて、もう一度つくった。  おにぎりと一緒に。  美味しかった。

s-18年12月31日 (40)

人は次から次と。   霧氷か。

s-18年12月31日 (41)    s-18年12月31日 (30)

1時間ほどいて下山。

s-18年12月31日 (42)    s-18年12月31日 (43)

落ちても止まりそうな傾斜のところが多い。

s-18年12月31日 (44)    s-18年12月31日 (45)

外輪山から離れる。  下りは特に歩きにくい。 ズルっと滑る。
Aくん、軽石を1つリュックに。  自分も1つ。 神棚に置く。

s-18年12月31日 (46)    s-18年12月31日 (47)

いつの間にか社長さんがいなくなった。
右のほうの、岩のない所を走って下った。  下についている。

背負っていた子の靴が脱げたのか。 目立つところに置いた。

s-18年12月31日 (49)    s-18年12月31日 (48)

Aくんが手を振ったら、社長さんも。

s-18年12月31日 (50)    s-18年12月31日 (51)

Aくんが走り出した。

下に着いたら、大きなリュックの人。
今晩頂上でテント伯。  明日御来光を拝む。  楽しい年越しの夜。

s-18年12月31日 (52)    s-18年12月31日 (53)

白い木は噴火で枯れたんだよと、社長さんが。

s-18年12月31日 (54)

最後の石段。

s-18年12月31日 (55)    s-18年12月31日 (56)

ここに、はるか昔霧島神宮があった。 左下に駐車場。  2人はここでもお参り。 ちゃんとお賽銭。

s-18年12月31日 (57)

新燃岳の火口からあふれ出た溶岩。  車を停めて見学。

s-18年12月31日 (58)

途中で、白鳥温泉下湯に。  しらとりおんせん したゆ。

s-18年12月31日 (59)

西郷さんも来た。  露天風呂もいい湯加減。
1年の垢(あか)を落とした。  

s-18年12月31日 (60)    s-18年12月31日 (61)

   ※ 自分の車は調子悪い。
     一緒に、長島方面に戻る。

     不思議なことに、走り出したら調子がいい。
     昨日社長さんが、ある部分から燃料を少しだけ取り出していた。

     4日にトヨタの工場で確認。
     何に問題があるかは、予想ついている。

無事に下山しました。 何より。

皆様、よいお年を迎えてくださいね。

【記事の紹介】  周辺を何か所か。

   大浪池は、日本で最も高い位置にある火口湖。(少し?)  正面に、韓国岳。~霧島市~ えびの高原、他。 (2015/1/18)
   御池は日本で最も深い火口湖。 霧島東神社から御池全体が見えた。 天之逆鉾は・・。~高原町~ 他 (2017/1/9)

   韓国(からくに)岳は、霧島連山最高峰。  頂上の後ろに、深さ300㍍の噴火口。~霧島市~ 他 (2015/1/20)
   池めぐり探勝路の一部開放で、行ってみた。 白紫池、六観音御池、白鳥山、樹氷、他。~えびの市~ 他 (2015/1/19)

【今日の曲】    ラデツキー行進曲 ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート

 

【停泊場所】   阿久根市AZ

【明日の予定】  警告ランプは消えてないから、遠くへは行けない。                                  

 都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg 

             (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

 【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】   下に。
.

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



※ 皆様よいお年を!

  早池峰峰は、登頂して無事に下山しました。
  頂上ですき焼き。

  写真の整理はこれからです。(今は31日晩の9時20分)

  この1年、記事を読んでいただきありがとうございました。

  車は、大事に至らずに済みそうです。
  社長さんと旭川のOさんのおかげ。

  少しのごちそうで、酒を飲んでいます。
  阿久根市のAZにいます。

  来年もよろしく。


真幸(まさき)駅は無人駅と思っていた。
違った。 2匹の猫がちゃんと留守番していた。

明日、高千穂峰(たかちほのみね)に。
長島から社長さんとAくんが、道の駅えびのにやって来た。

夕方、3人で温泉に。
その後、一日早い年越しそばを食べた。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

真幸駅の駐車場に停泊して、朝を迎えた。

s-18年12月30日 (2)    s-18年12月30日 (1)

8時59分発の人吉行きが来た。

s-18年12月30日 (4)    s-18年12月30日 (3)

出発。  向こうに行って、折り返してくる。

s-18年12月30日 (5)

スイッチバックしてやってきた。   右写真で、上っているのが分かりますね。

s-18年12月30日 (6)    s-18年12月30日 (7)

右にカーブしてトンネルに。 列車の少し先の左奥に谷。
昭和47年の夏に、山津波が谷を流れてきた。

集落を襲った。 その時の岩が列車の右下に見える。
それ以来、駅の近くの集落は消えた。

s-18年12月30日 (8)

真幸駅。  早朝気温はマイナス5度。 バケツの水が凍った。

s-18年12月30日 (9)    s-18年12月30日 (10)

猫が2匹。 駅舎の中に、寝る場所がある。
引き戸は全部閉まらない。 石が置いてある。 猫が出入り。  

s-18年12月30日 (11)

道の駅えびのに向かった。 田の神の像があった。
300年ほど前からここに。

s-18年12月30日 (12)    s-18年12月30日 (13)

微笑んでるように見えた。 花に囲まれて。

s-18年12月30日 (14)    s-18年12月30日 (15)

霧島連山の山々。  高千穂峰は奥のほうに。 

s-18年12月30日 (16)

反対側。   左のループの道を通って、人吉市に。 国道221。
道の駅はカルデラの中に。  山は外輪山。

s-18年12月30日 (17)

道の駅えびの。  像は島津義弘。  薩摩の英雄。

s-18年12月30日 (18)

若いころ、この地で過ごした。

s-18年12月30日 (20)    s-18年12月30日 (19)

彼には、幕府も一目置いた。

s-18年12月30日 (21)    s-18年12月30日 (22)

この時は、社長さんとAくんは来ている。
2人は、バイキングを食べている。 自分はたくさん食べないから、車で。

  ※ Aくんは握り寿司を40個ほど食べたそう。  他にも。
    夕方食べたそばは、残した。

s-18年12月30日 (23)

同じ車が2台。

   ※ 自分の車は、排気ガスの関係が故障。 ゆっくりしか走れない。
     年明けて、出水市の工場で見てもらう。 正月は、動き回れない。     

s-18年12月30日 (25)

温泉に行こう、となった。
京町温泉の十兵衛の湯。 道の駅から5分。  昨年も同じ。

Aくんは、急に大きくなった。

s-tuika (1)    s-tuika (5)

足湯と手湯と指湯がある。 指湯は湯の出口に。

s-tuika (2)

年越しそばのつもり。  ウズラの卵。 初めて。 Aくんが残したのは自分が。
麺は細いけどかたい。 美味しい。

s-tuika (4)    s-tuika (3)

晩は、両方の車に行ったり来たり。
明日があるから、夜更かししない。

【その他】

神棚の下を、少しだけ正月の雰囲気に。

s-18年12月30日 (24)

ここ数日、下のレンズを使っている。
腰につけるベルトを、社長さんが使ってみたらという。 

普段の山に行く格好で、腰に付けれると分かった。
明日、山に持っていく。  

s-DSCF6467.jpg 

【記事の紹介】  昨年の3人の記事を。

   新しい年に。 三之宮峡遊歩道にはトンネルが11。 千畳敷岩と橋満橋。 すきむらんどで、ままこ滝とかじかの湯。~小林市~ 他 (2018/1/1)
   皆さま、よいお年を。 狗留孫峡(くるそんきょう)を3人で歩く。 Aくんはバッティングセンターで。~えびの市、他~ 他 (2017/12/31)

【今日の歌】    Home Free - Auld Lang Syne     今年もあと1日。



【道の駅】    えびの

【明日の予定】    高千穂峰に。  山の天気はいい。 風は弱い。

下は以前行った時の。 強風のため、ここで引き返す。

   高千穂峰登山は、強風のため、御鉢で引き返す。 天孫降臨の山。  かつて霧島神宮があった、古宮址。~霧島市~ 他 (2015/1/11)

201501121432512a0_20181230202632484.jpg

 都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg 

             (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

 【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】   下に。
.

スポンサードリンク

 
 

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。