キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

リンドウは、いい花。
その花を、姉夫婦が見に行くという。

連れて行ってもらう。
自分は何の計画もしなくていい、楽なお花見。

今日は、久しぶりのいい天気。
     ※     ※     ※     ※※ ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

場所は、雲の平。   途中にも咲いている。

s-17年8月16日 (1)    s-17年8月16日 (2)

別の花を見に、この夏行っている。

s-17年8月16日 (3)

スタート地点は、望岳台。 
転がっている岩は、自分が6年生の時に噴火したもの。 

噴煙は、山の何倍も大きかった。   自分は美瑛にいた。

s-17年8月16日 (4)

あった。  これが、エゾオヤマリンドウ。  エゾリンドウと呼ぶことが多い。
         ※ 山の上にあるのは、エゾオヤマリンドウと。

s-17年8月16日 (5)

なだらかな斜面を行く。   シラタマノキなんかが、ぽつぽつ。

s-17年8月16日 (6)

分岐点。   向こうに行けば、吹上温泉。   露天風呂もある。
白蓮さんの碑があるよう。   いつか行ってみる。   今年中に。

s-17年8月16日 (7)

※ 自分は新しい靴。   靴ずれの雰囲気はまったくしない。  よかった。

s-17年8月16日 (8)

雄大な風景。   遠くに美瑛の市街地。   青い池は近い。  ※ 帰り、数㌔の渋滞を見た。 

s-17年8月16日 (9)

ここを登ったら平。   十勝岳との分岐。   姉が、美しいコケがあるよと言った。

s-17年8月16日 (10)    s-17年8月16日 (11)

分岐。 十勝岳の頂上は遠い。  自分が行った時は、靴ずれで苦労。

s-17年8月16日 (12)

美瑛岳への登山道。

s-17年8月16日 (13)

シラタマノキの群落。  白いのをつぶしたら、シップのような匂い。

s-17年8月16日 (14)

コケモモかな。   酸っぱい。   元気が出る。

s-17年8月16日 (15)

アキノキリンソウでいいでしょうか。

s-17年8月16日 (16)

ここで一休み。    イワブクロ。  長く咲いて楽しませてくれた。

s-17年8月16日 (17)    s-17年8月16日 (18)

エゾオヤマリンドウは、このようにどこにでも。 花は閉じた感じ。

s-17年8月16日 (19)

花を見ていたら、この状態。

s-17年8月16日 (20)

食べ物が欲しい。   離れない。 

s-17年8月16日 (21)

少し大きい子ぎつね。   自分で生きていくしかない。   
いっぱい叱って、やっと離れたけどこっちをうかがう。

  ※ 余談  きつねうどん と たぬきそばを置いたら、どちらを食べるのでしょう。

s-17年8月16日 (22)    s-17年8月16日 (23)

別の登山客が、カメラを出そうとした。
キツネは食べ物と思って、そっちに急いだ。

s-17年8月16日 (24)

叱られて、いったん木の茂みに入った。

s-17年8月16日 (25)

自分たちは歩き出した。   振り返ったらこの状態。

s-17年8月16日 (26)

メアカンキンバイ。   可憐。

s-17年8月16日 (27)

ガンコウラン。
これがあるから、まだカラフトルリシジミはいるのかなと、探した。

s-17年8月16日 (28)

コケモモ。 

s-17年8月16日 (29)

チングルマは終わって。

s-17年8月16日 (30)

いろんなのがある。   中央の黄色っぽいのは、チングルマの最後か。  右はリンドウのつぼみですね。

s-17年8月16日 (31)

美瑛岳が見えて来てる。   上は見えない。

s-17年8月16日 (32)

この花も途中からいっぱい。    イワギキョウ。

s-17年8月16日 (33)

雲の平の花畑に入っている。

s-17年8月16日 (34)

このように。

s-17年8月16日 (35)

登山客。  十勝岳・美瑛岳と行ってきたよう。

s-17年8月16日 (36)

少し向こうは深い沢。   姉夫婦は、去年の大雨でどう変わったかを見に行った。  自分は前回見た。

s-17年8月16日 (37)

谷の下。

s-17年8月16日 (38)

落っこちないで戻って来た。   危険な状態と云った。   この後、食事。

s-17年8月16日 (39)

この道を下って。   いい風景。

s-17年8月16日 (40)

上に避難小屋が見えた。

s-17年8月16日 (41)

吹上温泉への道を、自分だけ300㍍程入ってみた。  この風景を見て戻る。

s-17年8月16日 (42)

アゲハチョウは、みんな疲れ切って飛んでいる。  羽根は傷み始めた。

s-17年8月16日 (43)

この道を下って来た。     暖かくなってきた。

s-17年8月16日 (44)

リンドウの花が膨らんだ。  少し開いて。

s-17年8月16日 (45)

間もなく望岳台。

s-17年8月16日 (46)

久しぶりに山に登れて、花を見る。
この後、白金温泉で湯に入る。

いい一日でした。   
晩はお寿司を御馳走になる。   自分の〇〇〇なので。  1年はあっという間。

【停泊場所】     姉の家の前

【明日の予定】     上渚滑に     午前中は洗車。  久しぶり。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
. 

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト
やっと雨から開放された。
動物園には、待ちに待った人たちがどっと訪れた。

夜の動物たちは、昼とは表情を変える。
昼間寝ていた動物は、目がランラン。

動物園には、夜の方が元気な動物がいっぱい。
     ※     ※     ※     ※※ ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

日本最北の動物園。

s-17年8月15日 (1)    s-17年8月15日 (2)

東側は、動物園の一番高い所。   駐車料金が無料。

s-17年8月15日 (12)

動物園の下には、旭川の市街。

s-17年8月15日 (13)

毎年、夜の動物園は人気。

s-17年8月15日 (14)

まず、シマフクロウに挨拶。 中央少し右上に。

s-17年8月15日 (15)

もう1羽いるけど・・。  何を見てる。    先日、養老牛で初めて鳴き声を聴いた。  感動だった。

s-17年8月15日 (3)

シンリンオオカミ。  昼間と違って、目がランラン。   動き回る。

s-17年8月15日 (16)

こっちはタンチョウ。

s-17年8月15日 (17)

昼間いそがしくエサを探す。   もう寝る時間。  今日は何かうるさいな~って思って。

s-17年8月15日 (18)    s-17年8月15日 (4)

何だったかな。   ワシミミズク?   いつもいい表情。  夜は自分たちの時間。

s-17年8月15日 (5)

オジロワシ。   昼間も活発。  曲がったくちばしで、肉を裂くのか。   精悍。

s-17年8月15日 (6)    s-17年8月15日 (7)

コノハズク。    仏法僧って鳴く。

s-17年8月15日 (8)

チンパンジー。  昨日だかテレビでやってた。

s-17年8月15日 (20)

この動物園の、ずた袋が紹介された。  寝るときこれにくるまる。   寝る前にあまえる。
右は、半分寝ている。

s-17年8月15日 (19)    s-17年8月15日 (21)

サル。   自然では会いたくない。

s-17年8月15日 (22)

人間の社会と一緒で、喧嘩が絶えない。

s-17年8月15日 (23)

いい感じ。

s-17年8月15日 (10)

お店も混雑。 並ばないと買えない。

s-17年8月15日 (24)

猛獣を見る。

s-17年8月15日 (25)

ヒグマ。  遊んでいる。
昼間は起きていても、同じ場所を行ったり来たり。

s-17年8月15日 (26)

山の中で、出会ってしまう時が来るのか。   落ち着いて対応すれば、きっと大丈夫。
かじられるときは、撃退スプレーで、命がけの勝負。

s-17年8月15日 (27)

トラ。    タイガーマスクに似ている。

s-17年8月15日 (28)    s-17年8月15日 (29)

去年だか小さなユキヒョウがいた。  大きくなって、母親とじゃれ合っている。
見る人によっては、喧嘩してるようにも見える。

下から目の前まで、一気にとび上がってきた。

s-17年8月15日 (31)

だんだん暗くなる。  少しずつ日が短くなって。

s-17年8月15日 (32)

ここは、旭山動物園の原点の場所。   ペンギン館。   空飛ぶペンギン。

s-17年8月15日 (33)

鳴いた。    寝てる。  遊び疲れた。

s-17年8月15日 (35)    s-17年8月15日 (34)

電気を消したら寝るのか。

s-17年8月15日 (37)

人は、この通路を通る。

s-17年8月15日 (38)

アザラシ。   人人人で、近づけない。


s-17年8月15日 (39)

人は続々とやってくる。

s-17年8月15日 (40)

シロクマ。  早く秋に、そして冬になってほしい。

s-17年8月15日 (41)    s-17年8月15日 (42)

もう一度シマフクロウに挨拶して、お終い。

s-17年8月15日 (43)

2羽いるの分かるでしょうか。   下のは池の中を見ている。   魚はいなかった。

s-17年8月15日 (44)

旭川の夜景。   幸せが灯っているのか。

s-17年8月15日 (45)

何日待ったでしょう。  やっと見学できました。
夜の動物園は、普段見られない動物たちの表情が・・・。

※ 野生の表情とは違うんでしょうけど。

【停泊場所】     姉の家の前

【明日の予定】     天気がよさそう。    十勝岳の中腹まで。  リンドウを見る。   姉夫婦と。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
. 

スポンサードリンク

 
 

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。